実家の米沢で、のんびり暮らす猫のもも。人の年齢なら百歳近いおばあさんですが、日々元気に過ごしています。そんな”もも”との日常を、ゆったりとつづっていきたいと思います。
http://michimon.blog84.fc2.com/
admin
 

プロフィール

みちもん

Author:みちもん
米沢市出身、米沢市在住。
家族は熊本県天草出身の夫が一人。

ももは、大きな病気や怪我をする事もなく、日々元気に過ごしていましたが、
2013年2月、突然のお迎えで、天国に旅立っていきました。
旅立つ時が来たから心臓が自然に止まったというような、静かで安らかな最期でした。
推定年齢25歳でした。

FC2カウンター

QRコード

QRコード

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2016.11.19/ 15:00(Sat)
卒業した6匹の仔ネコさん達は、里親様ご家族にたくさんの愛情を注いで頂き、

幸せな日々を過ごしています。

1ヶ月に1度、里親様から送られてくる写真を見るのが楽しみなんですよ~

みんな、みんな大きくなって、体つきも大人のネコさんに近づいてきました。

でも表情は、あの頃のかわいいまんま

毎日、賑やかだったなぁ


約40日間の怒涛の子育てから解放されたものの、

急に静かになった寂しさで、暫くは何も手に付かなくなってしまうのではないかしら・・・

などと心配しましたが、

そんな感傷に浸る間もなく、大人ネコ2匹と半分仔猫1匹との暮らしに追わる毎日です(笑)

何はなくても、元気が何より

ですよね。






なんだかなぁ~
何もかも残念な男子、茶々坊・・・
何をどんだけおまけしても、可愛いともかっこいいとも言えない茶々坊・・・
でも、性格の良さと可愛らしさにおいては茶々坊を超えるネコさんはいないかもしれないなぁ~

DSCF2405.jpg


うーん、やっぱりカメラの腕じゃなさそうだわ
でも、素晴らしくいい子だものね

DSCF2406.jpg



子離れ、親離れ・・・できるのかなぁ~
茶々の姿が見えないと、独特の鳴き声で呼ぶんですよ

DSCF2390.jpg




茶々は福ちんがスキ

DSCF2389.jpg


プ、ププ・・・
カメラ目線くれたのは、残念な男子でした

DSCF2435.jpg


やめなさいよー、
しっぽの付け根なんか噛むんじゃないわよー
そういう事ばかりするから、嫌われるんだよ。
遊んでるつもりなんだと思うけど…

DSCF2436.jpg
噛む方も噛む方だけど、噛まれてる福ちん、かなり鈍感かもしれません




福ちんは茶々がキライ・・・
というより、うるさいから苦手、という感じかなぁ

DSCF2385.jpg


カメラが苦手なこむぎ・・・
いいお顔しようと思っているのかもしれないけど、緊張しちゃうんだよね、きっと

DSCF2424.jpg






でも、おばさん(私の事ですよ)が大好き
スキなんだけど、それをどう表していいのか分からないのよね~
膝に抱っこするとクネクネと姿勢を変えながらしがみついて、私の顔を見上げ、
「おばさん、私の事私を見てる?」と問いかけてきます(笑)
見てるよーというと安心してリラックス
でもまたすぐに起き上っては、私の顔をみつめます

DSCF2376.jpg
本当に、みんな、みんな何もかもカワイイね




こちらも元気
殆どが、ここで生まれた子たちなので病気知らず!
水が合うと、お魚も水草も丈夫に育ちます。
残念ながら、夏の暑さで10匹の可愛いエビちゃんたちは半分が星になってしまいました
高温対策難しい…ゴメンね

DSCF2440.jpg


大好きなコリドラスも食欲旺盛ですこぶる元気

DSCF2443.jpg



仲良しカップル…いつも一緒
仕草や動きがカワイイ

DSCF2444.jpg
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

コメント遅くなりました‼
皆さまお元気でしょうか?

皆無事に卒業✨
安心できるおうち、パパママが見つかり、嬉しい限りです!

幸せな猫生を…と祈るような思いで見送りしたあと、
成長した姿を月一見れるのは、とても嬉しいですよね。

茶々坊と小麦ちゃん、可愛いお顔してますね〜
"たまらんなぁ〜"と主人と話してます✨
なんでしょう…ふふっ…クスッと笑顔にさせてもらえます…^ ^

茶々坊、その後、どうなったかな〜
みちもんさんちに居座ってるのか、パパママ見つかったのか…

茶々坊と福ちゃんの写真は、
うちの昔の、おじじとチビを見てるようでした^ ^
うちのチビも、おじじにちょっかいだしてはウザがられ、
若しくは無視され…

なのに、着いて回っては、ちょっかいばかり出してましたからね〜

小麦ちゃんは、みちもんさんに甘えて毎日穏やかに過ごしてるかな〜
流しの中の水遊び?お供?お邪魔?(笑)は、健在でしょうか^ ^

福ちゃんは、共同生活慣れたかな〜
また、猫さんとの生活教えてください!

今年の冬はいかがでしょうか?
去年は雪が少なかったんですよね…
風邪などひかれませんよう、お気をつけください。

NAME:ひややっこう | 2016.12.13(火) 13:57 | URL | [Edit]

 

コメントありがとうございます。
お返事が遅くなりまして申し訳ありません。

福が11月末に原因不明の鼻詰まりから来る食欲不振に見舞われ、
10日間ほど入院しておりました。
先週の水曜日に先生に「もう大丈夫でしょう」とおっしゃって頂くまでの1週間は点滴が終わる夕方、病院にお迎えに行き、家で一泊し、
翌午前中に病院に帰るという日々を過ごしておりました。
福が無事に退院することができて、本当にホッとしています。
退院した翌日ぐらいから、自らお腹が空いたと食器の前で待つようになり、夫と2人で大喜びe-420
感動してしまいました。
やはり、7月からの急激な環境の変化が福の体にもストレスになっていたのでしょうね。
退院してからは微妙な距離を保ちながらも、少しずつ3匹の距離が狭まっているようにも感じます。
慣れてきて、付き合い方もそれぞれが理解し始めてきているのかもしれませんね(そうであることを祈りたい気持ちです)

茶々坊は結局どなたからもお声がかかることなく、ウチの仔になってしまいました(笑)
ちょっと変わった所がある子ですが、性格がすごく可愛くていい仔なんですよね~
夫はうちの子になるべくしてなった気がするといって可愛がっていますv-398

やはりチビちゃんもおじいちゃんにちょっかいを出してイヤがられていたんですね。
福と茶々坊と一緒ですv-411
茶々も福に慣れ、福も茶々を少しずつ受け入れてくれるようになってきました。
うっとうしいなぁ~というときは逃げて近寄らないようにしていますが・・・
みんなが仲良くしてくれればこんなに良い事はありませんが、
取り敢えずいがみ合ったり、真剣なケンカをしたりという事がなければいいかなぁと思う毎日です。
それぞれが、ほかのネコを同居猫と認め合えればありがたいですよね。

こむぎは甘えっ子で困るほどです。
夫が、私に甘えるこむぎを見て、「なにそれ!」と笑ってしまうほどですi-229

みんな元気で、病気をせずに穏やかな日々を過ごしてくれれば最高ですv-352

今年はなんとなく雪が多そうな気配もしますが、
こればかりは降ってみないとなぁ~とご近所さんが言っていました(笑)

パパさん、ひややっこうさんもお体大切になさってくださいね。

いつも本当にありがとうございます。

NAME:ひややっこうさんへ | 2016.12.20(火) 15:25 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 二十歳猫 もも, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。