実家の米沢で、のんびり暮らす猫のもも。人の年齢なら百歳近いおばあさんですが、日々元気に過ごしています。そんな”もも”との日常を、ゆったりとつづっていきたいと思います。
http://michimon.blog84.fc2.com/
admin
 

プロフィール

みちもん

Author:みちもん
米沢市出身、米沢市在住。
家族は熊本県天草出身の夫が一人。

ももは、大きな病気や怪我をする事もなく、日々元気に過ごしていましたが、
2013年2月、突然のお迎えで、天国に旅立っていきました。
旅立つ時が来たから心臓が自然に止まったというような、静かで安らかな最期でした。
推定年齢25歳でした。

FC2カウンター

QRコード

QRコード

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2014.05.28/ 13:32(Wed)
先週末、新宿の弟夫婦が来てくれました。

家族で、ちょっと打ち合わせをしたいことがあったものですから、

我が家に集合という事になりました。


夜8時頃から、夜中の3時過ぎまで飲み続けたにも拘らず、

次の日はみんな結構早起きで、10時頃から朝食開始。

夫が、得意のサンドイッチと焼きそば作ってくれましたので、

昨夜の残り物などもつまみなが、また朝から、ビールとワインで乾杯。

食後は、一休みのお昼寝…という事にはならず、天気も良く風もとても気持ちがいいので、

近くのガーデンカフェまで散歩

薫風に誘われて、また生ビールで乾杯(こればっか・・・)

帰りはさすがに”お眠さん”で、家でしばしの休憩


2時間程休んだでしょうか・・・

多少の空腹と、喉の渇きでお昼寝から目覚めた私達は、

気分を変えて、ちょっと外呑みにお出かけ(よく飲むなぁ~飲み過ぎだよ~)


そこでも、飲んで、食べて、しゃべって、笑って・・・

家に帰ってからも、ワインやら冷酒やらを飲んでから、ようやくベッドへ…もう2時でした


結局、次の日の朝も、お昼の電車で新宿に帰るという時間まで、

飲んで食べて、しゃべって、笑っての繰り返し・・・(幸せなことですよね)



美味しく飲んで食べる事ができるって、最高ねぇと話しながら、

夕方は夫と2人で、またおいしくビールを頂きました(笑)


笑って、楽しく、仲良く…

心も体も、栄養満点になった3日間でした。

感謝、感謝ですね


でも、4人とも、ホント良く飲わぁぁ~

楽しかったよ~
ありがとね






前回、「おいしい」と喜んでもらったので、また作りました。
炊き合わせです。

DSCF1069.jpg

あとは、お刺身・・・
マグロの赤身、炙りタコ、タイの昆布〆(私が〆ました)
マカロニサラダ、生ハムとルッコラ、長崎福江島のかんぼこ・・・(身がプリップリッで、
東京では食べられないと、すごく評判が良かったんですよ。写真が無くてすみません)
お酒のお伴ばかりです。

DSCF1074.jpg



これは弟の奥さん特製『鮭の塩麹漬け』です。
前日に作ったものを「そろそろ食べごろだから」と持参してくれました。
鮭といくらの旨みが塩麹の中に溶け込んだ、ぜいたくな逸品です
もう、お酒がさらに進んじゃって、たいへん

DSCF1085.jpg




お散歩に行った時に買った、可愛いエニシダ
いい香りなんですよ

DSCF1079.jpg




珍しく、丁寧に毛づくろいをしているので、連写(笑)
パシャパシャ、パシャパシャ

DSCF1081.jpg



DSCF1080.jpg

それにしても、柔らかいなぁ~体・・・
あんなにポッコリのお腹で、よくそんな姿勢できるよね~

DSCF1083.jpg



DSCF1082.jpg


おじちゃん、おばちゃんが帰っちゃって、寂しいね・・・
そうそう、そんなときは寝るのが1番

DSCF1089.jpg


また、可愛がってもらおうね

DSCF1088.jpg



スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

うわぁ〜
すごくすごく素敵な時間でしたね〜っ
楽しく飲んで喋って飲んで喋って…
素敵です!!
楽しい!嬉しい!だと、ついつい時間忘れて飲んでしまいますよね!

お料理たくさんありがとうございます!
すごすぎて、今の私にはまだまだ憧れのお料理ですが
すごく良い刺激になり
鯛のコブ〆の作り方をレシピ検索してみたり…^_^;
炊き合わせも、素材の味を楽しまれたような色合いをしていて、美味しそうだし美味しそうだし…。
私もこんな炊き合わせ作りたいです!>_<
鮭の塩麹漬けも、とても美味しそう!!
レベルが高すぎて、
うわぁ〜…うわぁ〜…
でしたが、すごく良い刺激を頂きました!
彩りも綺麗で、ほんとに素敵なお料理ですね!
その場に居たかったぁ〜と思ってしまいました…。

あ、ちなみに
長崎、福江島…と出てきて反応してしまいましたが
私、長崎県出身ですが、親の転勤で、小学生の6年間、五島列島で過ごしたんです。
福江よりもっと田舎の方でしたが、かんぼこは確かに五島名産でした!
当時子供の私には、よく分かりませんでしたが^_^;
懐かしい地名が出てきて嬉しかったです!

また是非是非、お料理ネタ、載せてくださーい!!

福ちゃんの、ピーンと延びた脚が可愛い(≧∇≦)
頑張ってる姿が可愛くてたまらない(≧∇≦)
そして、夢見心地な寝顔も、たまらないですねぇぇぇ〜
福ちゃん、どんな写真も、癒しだわ〜
と、見入ってしまいました(≧∇≦)

NAME:ひややっこう | 2014.06.01(日) 22:34 | URL | [Edit]

 

ひややっこうさんへ

わぁ~、そんなに褒めて頂くと、テレてしまいますよーe-330
でも、ありがとうございます。
ひややっこうさんには、いつも心のこもった嬉しいお言葉を頂いて、
感謝です。
そんな風におっしゃって頂くと、お料理を作る時、すごく励みになりますe-271
炊き合わせは、お出汁さえしっかり取れば、後は素材に合わせた味付けでそれぞれ煮るだけ。
簡単なんですi-229
白身のお刺身は、お昆布で〆ると、水分が抜けて身がしまり、歯ごたえもよくなるようです。
昆布の風味もいいですし、お好みで、ちょっと粗塩とレモンなどを添えても楽しめます。
鮭の塩麹は、本当に日本酒にピッタリv-219
結構日持ちもしますので、長く楽しめますv-341

いつも、飲んで、食べて、しゃべっての繰り返しですが、
これがまた楽しいんですよねe-343
ストレス解消に、気分転換に、最高かもしれませんね。
笑う事は心にも体にもいい事ばかりですよね(笑)

かんぼこは夫も私も大好きで、福江島からお取り寄せしています。
これを頂いてしまうと、もうこちらのものは食べられなくなってしまいます。
プリップリッの食感と、新鮮なお魚の味と骨の歯ごたえがたまりませんi-237
さすがぁという感じです。
ひややっこうさん、6年間五島列島にいらしたんですね。
ステキ・・・いいところでしょうね・・・
海に囲まれ、食べるものが美味しくて、自然も美しくて、
素晴らしいでしょうね。
子供には、かんぼこより、ハンバーグとかの方が人気でしょうね(笑)

弟夫婦も福をすごく可愛がってくれて、嬉しいんですよ。
朝から福を撫でたり、抱っこしたり、チュッチュッしながらお話していました(笑)
福がいるといないとでは、雰囲気が全然違いますよねe-420
有難い存在ですe-266

NAME:みちもん | 2014.06.02(月) 16:01 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 二十歳猫 もも, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。