FC2ブログ
実家の米沢で、のんびり暮らす猫のもも。人の年齢なら百歳近いおばあさんですが、日々元気に過ごしています。そんな”もも”との日常を、ゆったりとつづっていきたいと思います。
http://michimon.blog84.fc2.com/
admin
 

プロフィール

みちもん

Author:みちもん
米沢市出身、米沢市在住。
家族は熊本県天草出身の夫が一人。

ももは、大きな病気や怪我をする事もなく、日々元気に過ごしていましたが、
2013年2月、突然のお迎えで、天国に旅立っていきました。
旅立つ時が来たから心臓が自然に止まったというような、静かで安らかな最期でした。
推定年齢25歳でした。

FC2カウンター

QRコード

QRコード

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2012.08.09/ 12:09(Thu)
米沢は、ここ2・3日とても涼しく、快適です

でも、それまでは、”35度以上あるよね、この暑さは

と思うほどの暑さが続いていました。



そんな暑さのせいでしょうか・・・


この1週間で、長い間飼っていた金魚が相次いで、2匹旅立っていきました

病気だった訳でも、元気がなかったわけでもなかったんですよ

ですから、この暑さのせいで、金魚も熱中症で死んだのかも・・・なんて思ったほどでした。


最初は、朝、水を出そうと池を見た時に、横になって浮いている金魚を発見。

その2日後に、買い物から帰って、何気なく池を見た時に、またもやお腹を見せて浮いている金魚を発見。

どちらも、4・5センチの小さな時に買ってきた金魚ですが、

おそらく、12~3年は生きていたのではないかと思います。


それなのに、何でこんなに続けて死んでしまったのかしら・・・


1ヶ月ほど前にも、15年近く生きた金魚が旅立ったばかりでしたので、

とても、ガッカリしてしまいました


池から網ですくい、庭に埋葬するのですが、

尾ひれまで入れると、30センチ以上にも成長していますので、

35度の暑さに中で、埋葬するための土を掘るのも、結構大変でした

やぶ蚊にブンブン刺され、くもの巣を顔に張り付かせ、10センチミミズに出くわし、

作業は難航しましたが、30分ほどかけて、金魚が伸び伸び眠れるお墓を掘る事ができました。

「長い間、キレイな姿で、私達を楽しませてくれてありがとう」

という感謝の気持と共に、隣に咲いている紫陽花を手向けて、

葬儀を終了しました


父は、金魚も14~5年生きれば、かなりの高齢になってるだろうから、

まぁ、寿命というものだろうと言います。

私は、金魚や鯉は、水質の悪化や、病気が原因で死んでしまうものだと思っていましたので、

金魚の”寿命”という感覚が、最初はピント来ませんでした。

原因をあれこれ考えても、思い当たる事がない時や、

突然死の場合は、やはり、寿命という事なのかもしれませんね



そうですよね

どんな生き物にも”寿命”はあるんですよね。


3匹の金魚も、原因があるわけではなく、『天寿を全うしての旅立ち』かもしれないという事に気付いたら、

心が楽になりました。

毎日朝1番で、池の確認をするときは、ドキドキものでしたもの


今年になってから、5匹の大きな金魚が旅立ち、

残っているのは、鯉が1匹、

(2匹いたんですが、今年の1月、水槽の水替えをした際に、

興奮して、水槽の天井で頭を強く打ち、<おそらく人間の脳挫傷のようなものでしょう>一瞬で死んでしまいまし

た)

金魚が5匹となり、池の中もずいぶん寂しくなってしまいました


でも、ももも、福ちんも、残った6匹の金魚達も、みんな、みんな天寿を全うしておくれよ~


病気で逝っちゃダメだよ


お願いよー




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




こちらも、天寿を全うする事、間違い無しのお方

DSCF9381.jpg



何事にも動じない、余裕のお顔です

DSCF9382.jpg



250歳(正に天寿
間違えました25歳には見えない(?)可愛いお顔・・・

DSCF9367.jpg
:ただ、眠いだけー



さすがに、暑いね
廊下の涼しい所で、一休み

DSCF9352.jpg




いつも、お鼻がグチュグチュして、イヤだね
もっと早く気付いて治療していたら、こんなにひどくならなかったね・・
ゴメンね

DSCF9366.jpg



朝は涼しくて、いいね。
元気に動きます
活動的
天寿を全うする意志が固いね

DSCF9370.jpg
:みちもん、そんなに喜ばないで、
おトイレに行くだけだから

:もも、明日新宿に帰るね。元気でいてね。















 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Copyright © 2012 二十歳猫 もも, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。