FC2ブログ
実家の米沢で、のんびり暮らす猫のもも。人の年齢なら百歳近いおばあさんですが、日々元気に過ごしています。そんな”もも”との日常を、ゆったりとつづっていきたいと思います。
http://michimon.blog84.fc2.com/
admin
 

プロフィール

みちもん

Author:みちもん
米沢市出身、米沢市在住。
家族は熊本県天草出身の夫が一人。

ももは、大きな病気や怪我をする事もなく、日々元気に過ごしていましたが、
2013年2月、突然のお迎えで、天国に旅立っていきました。
旅立つ時が来たから心臓が自然に止まったというような、静かで安らかな最期でした。
推定年齢25歳でした。

FC2カウンター

QRコード

QRコード

2012.02.29/ 15:08(Wed)
2月14日に米沢に行ってから、4日程たったある日の事です。


隣のスーパーマーケットで、いつものように買い物を済ませて出てくると、入り口の横で、
(ここに、小さいベンチが1つ置いてあって、買い物客が飲み物を飲んだりできるようなちょっとしたスペースがあるんです)

寒さから身を守るように、ギュッとうずくまり、ジッとしている野良猫を発見


飢えと厳しい米沢の寒さで、元気もなく、若くもない白い野良猫です。



それを見た買い物客は、

「汚い!病気持ってるみたいだ!食べ物を売る店にこんなのがいたら、不衛生だからなんとかするべき

とあからさまに苦情を言う人や、

「イヤねぇ~」と、汚いものを見るように顔をしかめながらその場を通り過ぎる人ばかりだったと

24日捕獲する時に、店の従業員の方が話していらっしゃいました。

(実際、本当に汚くて、猫風邪に感染しているらしく、顔は目やにやら鼻水で汚れ、毛は黒くかたまり、

痩せていて・・・これじゃ苦情出ても仕方だろうなぁ~・・・)

中には、こんな風になってしまった野良猫を『かわいそう』と思った人もいたのでしょう。

猫缶やウインナーソーセージや、揚げ物の惣菜等の差し入れを食べている姿も目にしたことがありました。


『これはまずいぞ、汚い猫がいるだけじゃなく入り口まで残飯で汚れていたら、ますます衛生面で問題になって、

さらに苦情が増えるのも時間の問題。そうなれば店の責任者は保健所に連絡しなければならないだろうし・・・』

といろいろな考えが頭の中をグルグル駆け巡りましたが、何せ私は猫を捕獲した経験も無く、

弱っているとはいえ、いざとなれば逃げてしまうだろうし、う~ん、これは困った


しかし、幸い21日の火曜日には夫も来てくれる予定なので、その時に相談しよう。

それしかないなと思いました。

まぁ、今回は”相談”というより、「捕獲よろしく!」という事になるのでしょうが・・・


夫よ早くこーい

大変な事になってるぞー

時間がないぞー

どうか、間に合ってくれぇ~



明日に続きます。






捕獲当日の写真です。
ひもじさで、人に近づいて来て、餌をねだります。
とっても、フレンドリー
か細く鳴きます。キレイな声です。かわいい

DSCF8204.jpg


ご飯くれるの?
ご飯ちょうだいよ~。

DSCF8208 - コピー


この日は、晴れ
でも、風が強く、寒い

あまり歩く事も無く、こんな格好でジッとしています。

DSCF8207.jpg

ノミや猫風邪はもちろんだけど、ウイルス感染もあるんじゃないかなぁ







元気なももの様子はコチラです見てくださいね。

おっ、ちょっとカッコいいね

CIMG4886.jpg





CIMG4891.jpg



トイレの後のスッキリ顔です

CIMG4905.jpg

同じ猫さんなのにねぇ~、心が痛むし、怒りも感じるなぁ~





 
スポンサーサイト



編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Copyright © 2012 二十歳猫 もも, all rights reserved.