FC2ブログ
実家の米沢で、のんびり暮らす猫のもも。人の年齢なら百歳近いおばあさんですが、日々元気に過ごしています。そんな”もも”との日常を、ゆったりとつづっていきたいと思います。
http://michimon.blog84.fc2.com/
admin
 

プロフィール

みちもん

Author:みちもん
米沢市出身、米沢市在住。
家族は熊本県天草出身の夫が一人。

ももは、大きな病気や怪我をする事もなく、日々元気に過ごしていましたが、
2013年2月、突然のお迎えで、天国に旅立っていきました。
旅立つ時が来たから心臓が自然に止まったというような、静かで安らかな最期でした。
推定年齢25歳でした。

FC2カウンター

QRコード

QRコード

2011.02.27/ 13:54(Sun)
久し振りの更新になりました

パソコンを開くのも久し振り・・・

先週の水曜日(16日)米沢に行ってからというもの、

もう、なんと言ったらよいのか・・・とにかく怒涛の10日間でした

久し振りに米沢入りした夫を含め、

私以外の全ての家族が、病院とお医者さんのお世話になってしまうという10日間

最初はモモコでした

私が米沢に行く前の日に、弟から「モモコの調子が悪い」という連絡があり、

「どうしたのかしら」という不安と共に予定通り、水曜日実家へ。

台所の定位置に横たわって寝ているような状態のまま動きません。

この日は、弟が、かかりつけの獣医に往診の手配してくれたので、

夕食後、今か今かとハラハラしながら待つ事数時間。

往診に見えたのは、10時半を過ぎた頃でした。

左前足の親指の爪が根元から折れているという事で、

治療の準備や助手も必要なので、明日の晩改めて往診しますとおっしゃって、

鎮痛剤を注射しただけでお帰りになりました。

(伸びた爪がどこかに引っかかって、折れたのでしょうと先生はおっしゃっていました

しかし、木曜日の晩も、金曜日の晩も手術と緊急の往診で仙台に行きましたという連絡が夜の9時過ぎにあり、

結局往診はなく、モモコは、3日間痛みをがまんしなければなりませんでした

相変わらず食欲も元気もなく、ウンチは寝た状態のまましますが(これはいつもの事ですが・・)、

チッチの時は痛みをこらえて、一所懸命立ち上がって歩いて、トイレに行こうと頑張ります

しかし、思うように歩けないので、トイレまで間に合いません。

その場で、お座りしたままもらしてしまったり、

ピョコタン、ピョコタンと歩きながら、そのまま廊下でしてしまいます

そんなモモコの様子を見ていると、「この15日で14歳になったのに、これでもう元気になれないのかしら・・・」

と思うと、悲しくなってしまいますし、

私の顔をジッと見つめるモモコの優しい顔を見ていると、かわいそうで仕方がありませんでした


ようやく先生の往診があったのは、爪が折れてから5日後の土曜日の夜10時過ぎでした。

診察の結果、折れた爪の根元を治療するとなると、麻酔をして肉球を切開する必要があり、

家でそれをするのは難しいので、もう少し様子を見てみましょうということでした。

(上手くいけば、折れた部分が延びてきて、そのままポロッと落ちるかもしれないそうなので、
それに期待するしかないようでした)

結局、消炎・鎮痛剤の注射を打っていただき、固定のテーピングで、治療は終了。


このまま食欲がなく、元気もないようならすぐに連絡してくださいとおっしゃって、先生はお帰りになりました


「モモコ元気出して、また”ビスケット”や”沙”をいっぱい食べれるようになろうね」と声をかけながら励まし続けた3日間でした・・・
私達の願いが通じたのでしょうか・・・(こんなに早く願い通じるとは・・・

次の日からモモコは見事に復活し、左足はまだまだ痛そうに、引きずって歩くものの、

食欲は出てきて、朝から一所懸命立ち上がって、自分の食器の前に行き,『ちょうだい』の"目"で訴えます。

折れてしまった爪の根元が、うまく延びて来て、痛みがなくなってきたのでしょうか

ラッキー

その時のモモコの顔を見て私はどれだけ嬉しかったか・・・言葉になりませんでした(笑)

でも、年齢のせいも当然あるでしょうが、体調を崩すたびにチッチ成功の確率は明らかに減ってきていますね



この後、もも編を続けると、すごく長くなってしまいそうですので、

ももについては、次回お知らせします


お付き合いくださいね

何れに致しましても、もも、モモコ、父、夫、今はみんな元気になって、ホッとしています


     

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~



ももは、またウンチが詰まっちゃったんだニャ
でも、ももも、また元気にニャッたよ
ありがとニャ~

CIMG4404.jpg



みちもんが、またハラハラ・ドキドキだったんだニャ~
ごめんにゃ

CIMG4014.jpg




モモコも食欲ガンガン出てきました
お陰さまで、また復活だよ~ん

CIMG4441.jpg
:よかった、よかった私も嬉しい
まだまだ、長生きしなくちゃね

うまうまだねぇ~
これ食べたら、”ボーロちゃん”と”沙”ちょうだいね

CIMG4443.jpg
:モモコさん、ありがとうは
だれのお陰でしょうね。皆に感謝して欲しいものだね



 
スポンサーサイト



編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
2011.02.13/ 11:59(Sun)
昨日は、久し振りの"呑み”でした

友人達と遅~~い新年会をしてきました。

昨日も、午後から降り出した雨が、夕方からはみぞれに変わるという寒さでしたが、

頑張って参加しました

最初は和食居酒屋、次は、おされなBarで二次会

カクテルなんか飲んじゃいました


カウンターの中の、カッコいいバーテンさんの前には(カッコいいだけじゃありません笑顔も、感じもええんよぉ~)、

若くて、ファッショナブルな女子ばかり・・・楽しそうな笑顔・・・

私達は、端っこの暗がりのテーブル席を自然に選んでおりました
(おされな照明で、ステキ空間なのに、じぃじ、ばぁばの席はなぜか”どょ~ん”


(な・なんか場違い ・・・だったぁ

悲しい


本当はカウンター席で、緊張しながらも若くてカッコいい兄さんに

ジンベースのお勧めカクテルはなんですか

なんて、一言二言言葉を交わしながら、『魅惑のクックティル』を作ってもらいたかったなぁ~


この頃の私といったら、新宿⇔米沢の生活だけで若い兄さんとお話しする機会なんて皆無ですのも

(当然、"若くて、カッコいい兄さん"なんていうのは論外ですが・・・)笑

お酒に、ではなく、雰囲気とイケメンのバーテンさんに酔ってしまった飲み会でした(笑)

と思ったのですが、やはりお酒にもしっかり酔いました。やんわり二日酔いです


何れに致しましても、呑みすぎに注意

(「まだ酔ってるの」と言われてしまいそうな文章で、申し訳ありません
でも、決して酔っているわけではないんですよー





もも~
遠いねぇ~

CIMG4405.jpg



もも~もも~
ちょっと、近づいて

CIMG4406.jpg



もも~、もも~
は~い、横向かな~い

CIMG4407.jpg



もも~、もも~
ハイ、普通サイズ・・・ちんまり・・とな

CIMG4408.jpg



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(9) 
午前中、東京では珍しく雪がちょっとだけ降りました

久し振りのおしめりが、・・・


これ、初雪かなぁ~


1時間ほどで、せっかくの雪も雨に変わり、その雨もすっかり上がってしまい、

薄日が差してきました


空気の乾燥が和らぎ、呼吸が楽になって喜んでいたのにな~

米沢はイヤというほどの湿気で、お洗濯物が乾かないというのに、

うまくいかないものです


でも、新宿で積もるほど雪が降ったら大変

人も車もパニックになってしまいますし、

私の膝も、新宿で”ホッ”と一息入れる暇もなく、また米沢で酷使する事になってしまいます・・・


新宿と米沢、それぞれの”良さ”を感じましょうという事かもしれませんね





ももの、『ペロリ

クシュン
お鼻出ちゃった・・・”ペロン

CIMG4396.jpg
クシュン出るねぇ~


また、お鼻だ・・・”ペロリ

CIMG4399.jpg
つらいねぇ~


みちもん、もも、いっぱいお鼻飛ばしちゃってごめんね
でも、これは”美味しい”のペロリよ~

CIMG4414.jpg
分かってます
今日も美味しく食べられてよかったぁ~


もも、いっぱい”ペロン”しちゃった

CIMG4416.jpg
大変だったね。落ち着いたかな


 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
2011.02.06/ 14:18(Sun)
一昨日、新宿に帰って来ました

今回は、父の病院での検査や、急用で福島まで出かけたり

母の月命日に来客があったりと、何かとパタパタと過ごしました。


そのせいでしょうか・・・右膝の痛みが再び

加えて、今まで何とか持ちこたえていた左の膝まで右ひざと同じ症状が出てきてしまいました

原因
階段の昇り降りと雪道に違いありません

うっ、うっ、うっエーーン

明日、病院に行くのが楽しみで、待ち遠しくて、仕方がありません




新宿に帰る日、ももは父の部屋にいました

もも、かぁちゃん新宿に帰るけど、
元気でいてね。またすぐに来るからね
ごめんね

CIMG4424.jpg



私が動くと、何とか落ちないようにとしがみ付きます

CIMG4177.jpg




尻尾をふぁんふぁんと横に振っています
私が開けるのが、分かるんですね
尻尾で早くねとでも言っているようです

CIMG1547.jpg




少し前のものですが・・・

遠くでもってボケていますが、私が付いてくるかどうか振り返って確認しながら、
父の部屋に行こうとしています
きっと、ドアがピッタリと閉まっていて開けられなかったんでしょうね


「かしこまり~~、今開けて差し上げますよ~

振り返ったときの顔が、最高にかわいいんですよ~~~

CIMG2066.jpg





 
Category: 腰痛・膝痛。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2011.02.01/ 12:39(Tue)
今日から2月です

来月は3月

雪が降っても、寒くても、春の息吹が感じられる季節が訪れます

ふふふ・・・あと、2ヶ月かぁ~

待ち遠しいわぁ~

なぁんて、うっとりしていると、もうひとりの私が、


こら、こら、何を言ってるの、私

今日から、やっとこさ2月なのよ


イヤでも春はやってくるんだから、

しばしの間、極寒の世界に浸って、この時期にしか味わえない、

寒さと景色を楽しみなさい

なぁんて言うんです・・

(毎日毎日、最高も最低も氷点下という寒さを、充分に堪能させて頂いているんですけど・・・私

赤い鼻緒のじょじょはいて、おんもへでたいとまっているみぃちゃんの気持ちも、

はよ咲きたい”と待っている桃の木の気持ちも、

痛いほど分かってしまうんだなぁ~~~~



1月最後の雪景色です。

お日様が顔を見せてくれました
道路に続く道はすっかり雪に埋もれてしまい、ありません


CIMG4385.jpg



真っ白くさらさらの雪はキレイ
池は、2m程下にあります

CIMG4386.jpg



成長しています

CIMG4387.jpg



勝手にお隣の雪景色を"パチリ”
つららの向こう側が1階の窓です

CIMG4389.jpg


ここからは、ウチのわん、にゃんです

"出たい”もも

みちもん、出たい

CIMG4067.jpg
:ちょっと待ってね。パチッとなふふふ・・・



開けるニャ

CIMG4066.jpg



ムーッ

CIMG4022.jpg


開けてっていってるニャーよっ
めっ
(と言ってるみたいに見えたのですが、ピンボケですみません

CIMG4217.jpg



こちらは、お笑い系


CIMG4384.jpg
この時外は、軽く吹雪いていました

 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(8) 
 
Copyright © 2011 二十歳猫 もも, all rights reserved.