FC2ブログ
実家の米沢で、のんびり暮らす猫のもも。人の年齢なら百歳近いおばあさんですが、日々元気に過ごしています。そんな”もも”との日常を、ゆったりとつづっていきたいと思います。
http://michimon.blog84.fc2.com/
admin
 

プロフィール

みちもん

Author:みちもん
米沢市出身、米沢市在住。
家族は熊本県天草出身の夫が一人。

ももは、大きな病気や怪我をする事もなく、日々元気に過ごしていましたが、
2013年2月、突然のお迎えで、天国に旅立っていきました。
旅立つ時が来たから心臓が自然に止まったというような、静かで安らかな最期でした。
推定年齢25歳でした。

FC2カウンター

QRコード

QRコード

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2011.01.28/ 15:15(Fri)
ドーンと寒い景色をどうぞ~

これだけじゃ、何がどうなっているのか、
どこがどんな風になっているのか良く分かりませんよね・・・

2階の窓から、お隣の家の屋根に積もった雪を撮りました

上の2枚は”雪降ろし"前の写真です。
2階の屋根から自然に落ちてきた雪で、1階の屋根が見えなくなっています

下の2枚は、雪降ろしの後(途中かもしれません・・・)ですが、
降ろした雪が屋根に届いてしまいました
こうなったら家の中は、朝も昼も真っ暗でしょうね・・・
ツララも長く大きく成長しています

雪を降ろす場所がなくて、最近では、ご近所間でトラブルになる事も少なくないそうです

大雪も、雪のトラブルも、どちらにしても”ブルッ”と来てしまいます(失礼しました

左上の写真はペカンの木の枝の間に積もった雪ですが、
何となく"よだれかけ”のように見えてしまいました

1296195426306490958.jpg



こちらは、昨日のももです


『みちもん、お湯飲みたい

CIMG4356.jpg
:ハイ、ただいまお持ちいたします・・・ってなもんです


おいしいお湯をたくさん飲んで、"ペロリ

CIMG4357.jpg



ねぇ、みちもん、

早くストーブ点けて、
早くお膝に乗せて、
早く、”お顔なでなで”とブラッシングお願いよ~

CIMG4359.jpg
へい、ガッテン承知




こちらは、本日のモモコ・・・


これが、『超うまい肉球』です

CIMG4350.jpg



ジッと食器を見つめるモモコ
食器の中に入っているものが気に入りません
大好きなジャーキーも”単品お断り”なんです
わんわんビスケット』と『ボーロちゃん』と『やわらか鶏ササミ・沙
が同じ食器の中に入っていないと、悲しげな顔で私を見ます

CIMG4367.jpg



おやっ姐さん、またもや催促ですかい(因みにこちらは、"最速ランナー”)失礼致しました

CIMG4371.jpg


 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
いつもよりちょっと早めに、

午後の新幹線で、米沢に向かいます

もも、モモコにももうすぐ会えます

待っててねぇ~

(雪はすごいらしいですが・・・


もも、父ちゃんは来れないんだって~

父ちゃんも天草生まれで、新宿での生活が長いから、
米沢の寒さはこたえるって・・・


ももだって新宿育ちで、米沢の寒さは辛いけど、頑張ってるのにねぇ~(笑)

でも父ちゃんが米沢に来ると、ももにこんな事、あんな事、いろんな事するから、
ももは、かぁちゃんだけの方がいいかな・・・ふふふ

1295406542638304655.jpg

:父ちゃんには悪いけど、
ももはお年寄りになったから、もう父ちゃんと遊んであげられなくなったんだニャ
父ちゃんにいじられると、疲れてしまうんだニャ。
みちもんから、父ちゃんに謝っといてニャ



 
Category: 元気、もも。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
2011.01.23/ 15:55(Sun)
関東地方はカラカラに乾燥しています

東京は、もう1ヶ月近く雨も雪も降っていないそうです

我が家でも加湿器は、必需品

それに比べて雪国米沢は、連日の大雪・・・だそうです>(泣)

もうすぐ私は米沢へ・・・

そろそろ夢の世界から目覚め、真っ白な氷の世界に戻らなければなりません(笑)


夫に「仕事の都合がついたら、そろそろ米沢にどぉ」と言ったら、

「みんなの顔は見たいけど、もう少し暖かくなったらね。今回タイヤ交換もしていないし・・・」

やんわりと断られてしまいました

「そうよねぇ~、分かるわぁ~、当然よぉ~


大丈夫、私1人で頑張ってきますよ~



ももと一緒にねんね”までのひと時です

CIMG4327.jpg



"ジーッ"何か、気になるね

CIMG4335.jpg



”ジーッ"なにを見てるの
大きくて、深い目の色だこと・・・

CIMG4336.jpg
ふふふ・・・そうかしら




こちらは、相変わらずの『食べる、食べる・・・モモコ』です
もう、食べちゃったねぇ~
朝食はそれぐらいにしておこうね。

CIMG4337.jpg
エッ、これでお終いなの・・・
そんなに食べてないから、まだ全然大丈夫なのに・・



もう、完食したよ
もう、何も残っていないよー

CIMG4339.jpg
まだ、残ってるも~ん
んまんま・・・



なに、その寂しげなお顔は・・・
どうせなら、食器を洗わなくてもいいようにピカピカにして欲しいなぁ~(笑)

CIMG4340.jpg
ご飯はこれで我慢するけど、おやつはこれからよ。
食器をキレイにしたから、ここにジャーキーとビスケットと、ささみステーキ早く入れて


 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(8) 
2011.01.19/ 10:42(Wed)
きゃ~

とんたさんに続けとばかりに・・・ではありませんが(笑)

ウチにも、””のプレゼントが

仙台の夫の友人から、ムール貝の『うまうま便』が届きました~




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



真っ黒で、ツヤツヤ・・・

小さい時、海に潜って、この『からす貝』をよく捕ったもんだよ~
こんなに大きな貝じゃなかったけどなぁ・・・(夫談)
天草、崎津の子どもは『からす貝』と言っていたそうです
”からす、カラス・・・ふんふんカラス貝ねぇ~

CIMG4341.jpg


宮城県の女川産のムール貝は小粒ながら、
全くクセがなく、フレッシュ
プリッとして、美味しいぃ~
いくつでも、イケちゃいます
まずは何もせずにワイン蒸しで"というお店の方のおすすめで、
白ワインだけで蒸してみました。
今夜は、スパークリングワインと共に・・・
スープがバツグン
2月になると、身がもっと大きくなるのだそうです

CIMG4346.jpg



右手にちょっと見えるのは、ガーリックオイルとアンチョビのパスタ
このアンチョビも今回のプレゼント
これは、"クセ"になる美味しさ
『宮城三陸出身の”アンチョビオ』という名前のカタクチイワシ君でした

CIMG4347.jpg
生のムール貝を、こうして家で頂いたのは初めてでした
大変おいしく頂きました。
ごちそうさまでした


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


夜、私が2階に行くと、どこからか現れて、
いつもの、膝に乗せて攻撃が始まります

CIMG4308.jpg



後ろの電気ストーブの上にかけた洗濯物は無視という事でお願いします
連日の寒さと雪の影響で、どこに干しても乾かないもので・・・

CIMG4314.jpg



抱っこしないといじけて、撫でてごまかそうとすると、
噛みます()歯茎で噛むのに、結構痛い

CIMG4221.jpg





 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
2011.01.16/ 16:36(Sun)
帰ったぞ~
新宿にぃー

でも、寒~~ぃ

雪の心配こそありませんが、「暖ったかーい」とは程遠い、風の冷たさに、

寒さの質は違っても、どこもかしこも"冬"なんだなぁ~と改めて思いました


今朝、仕事に出かける夫を見送った後、私は温かいお風呂でゆっくりと温まったお陰で、

米沢で刷り込まれた寒さへの恐怖を、払拭する事ができました(笑)

嬉しいなぁ~


新宿で1人頑張ってくれた夫に感謝の気持ちを込めて、

これからも元気で長生きして、人生を楽しんでもらうために、

今晩からベジタリアンになってもらいます・・・

喜ぶぞ~

んなわけないかぁ~(笑)

お肉なら、毎日OKの夫に「今日からはお野菜料理よ」と言ったら、

悲しそうな顔をするだろうなぁ~・・・





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


腎機能が低下してからというもの、水をたくさん飲むようになりました
でも、数値がそれほど悪くなっていないのは・・・

サポート食のお陰かな・・・


飲みます

CIMG4301.jpg



飲みます

CIMG4302.jpg



まだ飲んでいます
カリカリを食べて、そんなにお湯を飲んだら、
またゲーになっちゃうよ

CIMG4306.jpg



見向きもされなくなった『土鍋ハウス
転がしてあります・・・

お気に入りの『きのこハウス』を更に暖かくと思い、
フリースのひざ掛けを掛け、中もタオルで囲みました

CIMG4305.jpg



あれっ、モモコ、そこは入っていいとこだっけ
"いい所"だとは思っていないようなんですが、
入りたいと思えば、どこだって関係ありません

CIMG4300.jpg


 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2011.01.12/ 15:15(Wed)
米沢の寒さはいっそう厳しく、

最高・最低気温が、何れも氷点下という日が続いています

昨夜は意を決して、底冷えのするお風呂に入り、浴槽に浸りながら、

「この寒いお風呂にあと何回入らなければいけないかしら」などどおかしな事

を考えてしまいました(笑)

天井は高く、広いし、壁も床も全てタイルで出来た昔の浴室は本当に寒いんです。

お湯から出ている部分は最小限にしなければと思い、

鼻から上だけを出すのですが、額と頭は凍りそう・・・

徐々に気持ちが暗くなってくるので、逆に、

寒さで、私が困る事って何かしら」と考えてみる事に

すると、それは意外に少ない事に気が付きました。

車の運転が出来なくても、お買い物はすぐ隣に行けば何でも揃うし、

雪かきなんかしなくても、雪に足をとられ、歩きにくいのをちょっと我慢すれば、道路に出る事ができます

屋根の雪も、天気が良ければ、なだれのようにひとりでに落ちてきますし、

唯一落ちない玄関の屋根の雪は、弟が降ろしてくれますし、

毎日氷点下でも、ファンフィーターをガンガン点けていればいいし・・・

困るのは・・・何かなぁ~お風呂ぐらいかなぁ~

お風呂だって夫が来てくれている時は、車で20分程の所にある、源泉掛け流しのお風呂に行けばいいし、

夫がいない場合は、米沢では入浴せずに、新宿に帰るまで我慢するという手もあるし(笑)、

そうかぁ~

どうにも、こうにも困ってしまうという事は、とりあえず見つかりませんでした。



それに、『冬来たりなば、春遠からじ』ですから、もう、春は隣に来ています

寒さをあまり気にせず、淡々と冬を生きていれば、いずれ必ず春になるという事でしょうね


氷点下の寒さと、大雪を楽しむゆとりがちょっとだけ生まれた瞬間でした(てへっ



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




寒くても、寒さを気にしているとは思えないお二人の登場です

暖かい、父の部屋に入りたい、ももの望みです

CIMG4274.jpg



待ちます。

CIMG4275.jpg



スリスリなんてしながら、待ちます

CIMG4287.jpg



みちもん、早く父の部屋に入りたいんだけど・・・
ペロリン

CIMG4295.jpg



先程、きのこハウスを覗いたら・・・
迷惑そうに、顔を隠されてしまいました

CIMG4296.jpg



隠す

CIMG4297.jpg





こちらの方も、寒さは全く平気
ここから外に出ると、モモコ専用のベランダ(笑)なのですが、
出ません
超旨い肉球が雪でぬれるのがイヤなんでしょうか・・・
やはり、足は冷たいのかな

CIMG4279.jpg



私が外に出ても、出ようとしません。
あなた、お生まれはどちら・・・


CIMG4280.jpg












 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(8) 
2011.01.08/ 14:00(Sat)
,当たり前の事ですが、米沢は寒~~~~い

気温も低く、さすがに、雪も多いよ~



昨日の夕方は、こんな感じでした・・・
池も、雪に覆われてしまいました

CIMG4252.jpg


ご近所の屋根に積もった雪です。

CIMG4255.jpg


昨日の天気予報も、マークでしたから、

また今日も、雪がしんしんと降り積もるのかと思っていたのですが、

なぁ~んと、朝からお日様がキラキラ

雪もずいぶん溶け、道路に続く道もできてきました

昨日は、雪道に足を取られそうになりながら、お買い物に行きましたもの・・・


「もも、モモコも寒いんだろうなぁ~」という私の心配をよそに、

ももは、父の暖かい部屋でぬくぬくしていますし、

モモコは、相変わらず『ご飯~ん』『おやつ~』とこればっかり

寒いのは、私だけなんでしょうか・・・

新宿で暖かいお正月を過ごし、体がそれに慣れてしまい、

米沢の寒さに耐えられる体質になるまで、時間が掛かるんですよね。

筋肉痛と一緒です

若者はすぐに筋肉痛が出るのに対し、

年をとると、何の痛みかさえも忘れてしまった頃に、ようやく痛みが出てくる、アレです(笑)

ぬるま湯生活大好きな私に、またまた試練が訪れようとしています

(寒さの本番はこれからさっ
たっぷりの試練も楽しみになっ・・・まだまだ序の口だもんね・・・

(えっ、悪魔のささやき



昨日、父の部屋のファンヒーターの前でお座りしている、もも

CIMG4245.jpg



ここなら、寒いわけないよねぇ~

CIMG4248.jpg
ふふ・・まぁね


食器を洗っていると、食器を載せているバケツの中をジッと見つめたりするんですよ~
わ~、やな感じ
食べさせてないみたいじゃないの

CIMG4262.jpg



寂しく、暗く、"お腹が空いた、かわいそうな私"を熱演中
役者よのぉ~」と思いながらも、いつもこの顔に負けてしまい、
ご飯だの、おやつやらを"どうぞ"と上げてしまうまう私です

CIMG4265.jpg
みちもんは、ちょろいもんよ”と思ってるんだろうなぁ~

 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(8) 
2011.01.04/ 09:42(Tue)
今日が、仕事始めの方、多いのでしょうね

お疲れ様です


お正月はいかがお過ごしでいらっしゃいましたか。


私は大晦日から、昨日まで、”食っちゃ寝、飲んじゃ寝”のぐうたら生活をさせていただきました

お陰で、膝の痛みも殆どなく、風邪も引かず快適に過ごす事ができました。

私はめいっぱい元気だったのですが、夫がいけません

めったに風邪等引かない夫が、30日から体調を崩し、

ビールとシャンパン等の飲み物は多少飲めるのですが、食欲がありません

お正月の定番の、なます、数の子、酢だこや鯛の昆布締め、お煮しめ等を並べてみたのですが・・・


年越しそばや、お雑煮は、美味しいと言って頂くのですが、

生ものがいけません(こればっかり


年末に"お取りよせ"した2キロのカニも、2・3本食べただけで、「ご馳走様」
です

取りよせの際に、カニとふぐどちらにしようか、ということになり、

カニ派の夫が、フグ派の私に勝った形で、カニを注文したのでしたが・・・

結局、4日間で、私は2キロのカニを全てたいらげました

三が日の間、年越しそばも、お雑煮も殆ど食べずに、ひたすらカニを頂きました

「私、もうカニは結構です」と言うほどカニを頂いたのは初めてでした

しかし、これは『カニをお腹いっぱい食べて幸せ』というより、

"もったいな~い"と言えるのではないかと思いました。


夫に申し訳ないような、複雑な気持ちではあったものの、、最後までキレイに頂きました


カニさん、大変美味しゅうございました


ご馳走様でした


(風邪の症状も軽くなり、食欲も出てきた夫は、

「年末に時間を戻して、もう1度カニ食いたい」と言っています

残念でした~

私が全部食べたもんねぇ~、今年の年末までお・あ・ず・け・・だよ~ん


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



(去年の写真で、すみません


お鼻が気になるね
ちょっと立ち止まっては、"ペロン”

CIMG3013.jpg



部屋の前で何を待っているのですか

CIMG3054.jpg



部屋に入るでもなく、ジッとこうしている時があります。
かわいいなぁ~

CIMG3055.jpg



何、考えてるのかしら・・・
興味深いなぁ~
何か、思う事があるんでしょうね・・

CIMG3057.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


モモコも、今年も元気でいてね

CIMG2311.jpg



モモコも、いつもいい子だものね

CIMG2314.jpg



寛ぎの場所も去年と同じ・・・

CIMG2315.jpg







 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(8) 

新年あけましておめでとうございます


旧年中は大変お世話になりました。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。




ももと、モモコからも新年のご挨拶させていただきます(笑)

今年の年賀状です。
ももの”てんこ盛り”

年賀
2011年が皆様にとって最良の年になりますよう、心よりお祈り申し上げます

 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(8) 
 
Copyright © 2011 二十歳猫 もも, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。