FC2ブログ
実家の米沢で、のんびり暮らす猫のもも。人の年齢なら百歳近いおばあさんですが、日々元気に過ごしています。そんな”もも”との日常を、ゆったりとつづっていきたいと思います。
http://michimon.blog84.fc2.com/
admin
 

プロフィール

みちもん

Author:みちもん
米沢市出身、米沢市在住。
家族は熊本県天草出身の夫が一人。

ももは、大きな病気や怪我をする事もなく、日々元気に過ごしていましたが、
2013年2月、突然のお迎えで、天国に旅立っていきました。
旅立つ時が来たから心臓が自然に止まったというような、静かで安らかな最期でした。
推定年齢25歳でした。

FC2カウンター

QRコード

QRコード

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2010年も、残すところ、あとわずかとなりました

1年間の無事に感謝すると共に

私のブログを応援して下さった皆様に、心から御礼申し上げます



ありがとうございました


どうぞ良いお年をお迎えくださいませ





ももも、ご挨拶させていただこうね

(”女将さん座り”とひややっこうさんがおっしゃっていました。
確かに、旅館の女将さんが、部屋を廻ってご挨拶しているようにも見えます・・笑)

CIMG1911.jpg
1年間,ありがとニャ~


両手招き猫で、いやいやのご挨拶みたい・・・
父ちゃんは、”やらせ”が多いよね(笑)

CIMG3766.jpg
:・・・


ももの、笑ったような顔が気に入っています
1年の終わりにいいかしら・・・と思い、再掲載させていただきました(笑)

CIMG2285.jpg
ももは、まだ元気で長生きするニャ~よ   
  どうぞよろしく





モモコもご挨拶ね

お嬢様、すみません。
もう少し、シャキッとできませんかぁ~


CIMG4127.jpg
:ふぅ~


今年最後のご挨拶なんですから、
一応、起き上がっていただけませんでしょうか


CIMG2072.jpg
えっ、起き上がるのぉ~



あ、ありがと
やっと、ご挨拶っぽくなったわ
目線をいただけると、もっと良かったんだけど・・・

CIMG1500.jpg






 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
前回、米沢に行った時の事です


”もも~”と声をかけながら、2階のももの部屋に入った時,「んなんか、臭うぞ


と思い、部屋の中をあちこち捜しましたが、臭いの元は見つかりません。


ももは、きのこハウスでお休み中

「おかしいなぁ~、どこかにあるはずなんだけど・・・」



視線は自然に”きのこハウス”の方へ

急いで屋根の部分を開けて、中を見てみると・・・


なんと言うことでしょう


硬くなったウンチがころんころんと隅っこに転がっているではありませんかぁ~
(誰も気付いてくれなかったのねぇ~、もも・・・

1個2個じゃないんです。6個ですよ~、6個

ショック

猫さんは犬より野生が強く、ウンチと一緒に寝て、自分の体にウンチの臭いを付けるなんて事はしないはずなのに・・


こんなこと、あるんでしょうか・・・・


慢性の猫風邪で、嗅覚が殆どマヒしてしまい、ウンチのニオイにも気付かなかったのでしょうか


そこまで年をとってしまったということなんでしょうか


それからウンチを始末し、ヒーターのカバーを取替え、きのこハウスを消毒し、


次の日、お洗濯しました

(もちろん、ブラッシングの時に、もももシャンプータオルでキレイに拭きましたよ~



でも、この家の中だけで暮らしているんだもの、どこにウンチしても、

ももが気にならないのなら、別にいいかぁ~

出るものが出なかったら、それこそ大変

それでなくても、便秘で食欲がなくなってしまった事があったんですもの


出るだけ、出せるだけ、有り難やぁ~


頑張れももー





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




ちょっとの間、ゲートを開けたままで、もものご飯を用意していた時です。
気が付くと、開いていたゲートから出て、階段の所に・・・

珍しいね、もも
下が気になるねぇ~

CIMG4223.jpg



階下の気配を感じ取ろうとしているのかな
でも、下には怪獣がいるよ・・・
食べられちゃうよ(笑)

CIMG4224.jpg



もも、降りてみたら

CIMG4226.jpg
:・・・


どうしたの
どうする~

降りてみる勇気は・・・ないみたいね

CIMG4228.jpg




でも、気になるぅ

CIMG4231.jpg



気になるぅ

CIMG4232.jpg



でも、ここまでかなぁ~
冒険終了でしょうか
お部屋に戻ろうかぁ。

CIMG4234.jpg



 
Category: 元気、もも。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
2010.12.23/ 15:02(Thu)
また水が溜まり、膝がはれて来たので、予定を早めて

昨日、新宿に帰ってきました


東京駅まで迎えに来てくれた夫の車で、そのまま高田馬場の病院へGO

例の鎮痛剤と消炎の注射をし、水を抜き、理学療法を受けて帰ってきました。


そして今日の朝、痛みも殆ど消え、また楽になりました


先生曰く、

「半月板も傷ついて、軟骨も減ってるけど、まだボロボロじゃないから大丈夫
少し時間を掛けて痛みを止めながら、筋肉を付けていけばOKだから

だそうですよ

(”ボロボロじゃないよ!”を強調していただきました。先生ありがとう

でも、本当によかったぁ~、まだボロボロじゃなくて・・・

私は楽になりましたが、ももちんはやっぱり寂しいだろうなぁ~


ごめんね、もも・モモコ


そして、皆様、明日はクリスマスイブです
どうぞ、心に残るクリスマスでありますように・・・


Merry.Christmas



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


帰る日の朝、父の部屋で
クシャミが出そうなんです
くしゅんとしてはペロリ、ペロリ舐めてはくしゅんしています

CIMG4241.jpg


大きいクシュンがなかなか出ないねぇ~

CIMG4244.jpg



グシュンとお鼻を飛ばすと楽になるんだけどねぇ~

CIMG4245.jpg



お鼻が出たから、嬉しいね
”もぐっ”としたお口がかわいいよ~

CIMG4248.jpg
ももごめんねぇ~、またすぐに来るから、元気にしててね



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



年賀状用にと、父とモモコを撮ったものです

父はにこやかに笑っているのですが、
モモコが・・・
肝心の顔が見えません

DSCF6768.jpg



ずいぶんたくさん撮りましたが、
少しもジッとしてくれないので、
使えるのは、ほんの数枚しかありませんでした

DSCF6775.jpg


モモコは横顔ですが、
なかなかよく撮れているのではないかしら・・・

父の笑顔も、よかったんです

DSCF6774.jpg



 
Category: 腰痛・膝痛。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(9) 
米沢は、寒かった


新宿は、師走とは思えないほどの暖かさでしたので、
このギャップはなかなかのものです


寒さは、新宿とは比べ物になりませんが、

水曜日の初雪は、昨日のお天気で、殆ど消えてしまいましたので、

この時季の米沢としては、暖かいといえるのかもしれません(これでも・・・)


鯉や金魚も、さすがに底の方でジッとしていますが、まだ池の中にいます

でも、クリスマスの頃には、水槽に移さなければなりません


水槽に入れたら、ぎゅうぎゅうになってしまいそうなほど大きくなってしまった鯉や金魚を眺めながら、

これ以上増えたら大変だろうなぁ~

等とボーッと考えてしまいました


それにしても、さぶっ

でも、父も、ももも、モモコも鯉や金魚もみんな元気だから、

寒いけど、全て良しと致しましょう




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



昨日のももです。

いつもの膝の上で、寛ぎタイム

CIMG4178.jpg



なんか、ヘンだよ

ヒゲが不自然

CIMG4179.jpg


先がちじれていますよ~
これは、右のホッペのヒゲですが、
不ぞろいに曲がっています・・・
因みに、眉毛も同じように縮れています。

CIMG4198.jpg


猫さんでも、こんなことになるんですね
さて、原因はなんでしょう

それは、ファンヒーターの温風です
ほとんど1日中、父の部屋のファンヒーターの熱風のまん前で
ぬくぬく過ごした結果、熱でヒゲがカールしてしまったようです
父がいつも注意しているのですが、
こんなになっても、気が付かないで寝ているんですよね
ますます、気をつけてもらわないと・・・

CIMG4199.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



こちらも、昨日のモモコです

どんだけ美味しい肉球なんでしょう
熱心にペロペロ・・・

CIMG4153.jpg


今日も、のんびりと、幸せだね

CIMG4159.jpg



 
編集[管理者用] Trackback(2) Comment(8) 
2010.12.14/ 12:55(Tue)
東京は昨日から、雨が降ったり止んだりのあいにくのお天気です


雨が残る師走の街は割合暖かく、ダウンのコートを着て買い物に出かけた私は、

汗ばんでしまったほどでした


今年の冬は、どうなんでしょう・・・

暖冬・・・

雪は多いのかしら・・・

地球温暖化に伴う異常気象に、毎年翻弄されっぱなしです



明日から、また米沢に行きます


前回は膝の痛みが酷く、米沢の超高齢の皆様方にお仕えするのがちょっと辛いものがあったのですが、

今回は、今のところ痛みも治まっているので、張り切って(笑)お仕えできそうな気がします


まず、自分が健康じゃなければダメですね



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



新宿に帰る日のももです

DSCF6809.jpg



ももの、日向ぼっこ』です。

もも~、なんかぁ、猫さんというより、
いたちくんみたいなお顔になってるけど・・
ハハハ・・・

DSCF6812.jpg



気持ちいいねぇ~
こんなももの顔を見ると、みちもんもうれしいよ~

DSCF6816.jpg



ふふふ・・・

DSCF6818.jpg



お日様のひかりをいっぱい浴びて、暖かそうです

DSCF6821.jpg


 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
2010.12.11/ 11:01(Sat)
東京も、師走とは思えない暖かい1日でした

嬉しいなぁ~


この束の間の”ぬくぬく感”を米沢に行くまで、存分に楽しみたいなぁ~



そして、嬉しいのはそればかりではありません


膝が、楽なんです

痛みが和らいでいます。


関節の治まり具合が悪いために起こる不快な引っかかり感や、ガクガク感は残っているので、

スムーズに歩けるとまでは行きませんが、痛みがないというのはこんなに楽なんだぁ~

と、ちょっと感動しています


痛みから解放されるのは半年振りですもの

毎朝、膝ベルトを忘れずに巻いて固定して、膝にできるだけ負担が掛からないようにしながら、

早く、治すぞ




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




今日は、”男子ともも”の写真です(笑)


父の膝の上にいます

父の希望で今年は『父とモモコ』『父ともも』の写真を年賀状にしたいというので、
父の膝に乗せたももを撮っています
これまたももが、私の膝で寛いでいた時にむりやり父の膝に移動したので、
ご機嫌ななめ
イキイキした、いい表情をしてくれません

暗いよーもも・・・

DSCF6760.jpg



困りました

すぐ降りようとします・・
でも、何とか使えそうな写真がが2枚ほどあって、よかったぁ~

DSCF6765.jpg


今度は、最も苦手な”父ちゃん”です(笑)
はーい、抱っこだよ~

ごめんね、もも
みちもんのブログに乗せてあげるねぇ~

DSCF6799.jpg



ハイ、お膝の上に乗せられてしまった

DSCF6801.jpg



もも、目を開けて、「ハイ、チーズ」しようよー
あら~
逆に、目をギュッと閉じてしまったの

DSCF6802.jpg



夫は、どうしても、このポーズをとらせたいんですよね

DSCF6803.jpg



おっ、やっと目があいた~けど・・・
な・なんか複雑

DSCF6806.jpg



 
Category: 腰痛・膝痛。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
2010.12.09/ 11:57(Thu)
MRI検査をしました

軟骨も減り半月板の損傷も多少あるものの、手術が必要なレベルではないだろうということで、

4ヶ月間、時間を掛けて治療することになりました。



治療の内容としては、2ヶ月間、理学療法と2週間に1度の消炎・鎮痛の注射を4回行い、

その後は、ヒアルロンサンの注入を2週間に1度4回行なって、様子を見るというものです



何れに致しましても、「そう簡単には治りませんよ、時間をかけないとね」ということなんですね

とりあえず、消炎・鎮痛の注射の効果に期待しつつ、様子をみようと思います・・・


それにしても、今日の注射は痛かったぁ~


ご心配頂きまして、ありがとうございました



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




お馴染み『膝の上のモニョ』です
いつもは、自分の膝に乗ったももにカメラを向けて撮っていますが、
今回は夫の撮影です



何もしていないのに、”おにぎりの刑”(笑)です
ギュッと握っても、あまり嫌がりません

DSCF6791.jpg



オシリぽんぽん”もスキなんだよね~
でも、ぽんぽんする位置によっては、
しっぽがポンポンになるんだよね・・・

DSCF6792.jpg



耳の後ろをクチュクチュすると、
ももも一緒に、後ろ足で”お耳カイカイ”します(笑)

DSCF6795.jpg



夫に、カメラを向けられているのが気になり、リラックスできないみたいです
ゴメンね

DSCF6798.jpg



写真の撮り方によるのでしょうか・・・
こうして上から見ると、まだ結構大きく見えます
現在の体重は、3,2キロほどなのですが・・・

DSCF6796.jpg


 
Category: 腰痛・膝痛。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(8) 
2010.12.07/ 10:31(Tue)
昨日MRI検査ができる個人病院をネットで検索し、近くに見つけました


今までの検査と治療の経過を電話で説明し、
「痛いので、これ以上待てませ~ん」と訴えたところ、

12月9日(木曜日です)に、MRI検査の予約を取ることができました


大学病院でのMRI検査は、最速で12月20日でしたのに、こんなに早く検査予約ができるなんて、

今度は本当にホッとしました
(早速、大学病院のほうはキャンセルしなければ・・・


結果や治療についての説明も、その場で受ける事ができます


上手くいけば、来週から治療ということになるかもしれません・・・・


木曜日、期待しちゃうなぁ~




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



夫が来てくれたので、いつもとは、ちょっと違った写真が撮れました

”立って、ももを抱っこ”です

『きのこハウス』で気持ちよく寝ていたのに
写真を撮るために、無理やり出しちゃいました(ゴメンね、もも・・・)
当然、不機嫌で、イヤイヤします
悲しそうでもあります

DSCF6782.jpg



夫がカメラを向けると、すぐに目を逸らしてしまいます。
私が撮る時は、こんなに露骨じゃないのに(てへっ)、
夫に撮影されるのが嫌いみたいです(笑)

DSCF6783.jpg




みちもん、降ろしてよ~』と腕に力が入っています
この、突っ張った感じがまた、かわいいんですが・・・

DSCF6787.jpg




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



こちらはモモコの”笑える顔”です

あ、ハハハ・・『モモコ~、ハナデカメラ』だねぇ~
こちらは、自らカメラに”ズンズン”と向かって来ます
レンズがヨダレでだらりんになりそう・・・

DSCF6780.jpg


 
Category: 腰痛・膝痛。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
久しぶりに米沢に来た夫と共に、一昨日新宿に帰ってきました


12月は夫の仕事も多忙で、今年はもう米沢に行く事ができないというので、


11月28日の母の命日に来てくれました


あいにくの雨でしたが、3人で6年目の命日にお墓参りをすることができ、

母も喜んでくれているような気がしました。



いつもより、1日早く新宿に戻ってきたのは、

”膝”なんです。


痛みと腫れと、歩くたびに膝に”引っかかり”があり、怖くて、膝ベルト無しには歩けません


「これは、ちょっと限界かな」と思い、大学病院の整形外科で、


今度こそ詳しい検査をしようと思いました


そして昨日、慶応病院の整形外科に行き、診察とX線撮影の結果、


やはり骨には異常がないという事で、軟骨と半月版、靭帯をMRIで検査する事になりました


MRIの検査はしなければと思っていたので、それはいいのですが、



いつ検査をするのかが問題なんです



最短で、MRIが12月20日、その結果が28日というのです。


治療開始は、来年ということになるではありませんかぁ~


約1ヶ月、このまま(痛いままで)過ごさなければいけません


う~ん、どうするべきか・・・


痛みを我慢しながら、こうして1ヶ月過ごせるだろうか・・・」


やはり、それは無理かなぁ~


大学病院は、とにかく混みすぎです。

急場には間に合いませんよね(笑)


何か別の方法を考えた方がいいかも・・・ですね



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




私達が新宿に帰る日の、ももです。
「もも、じゃぁ、またね

CIMG4150.jpg



「ごめんねぇ

CIMG3978.jpg



「カリカリ、ちゃんと食べて、元気でいてね

CIMG4152.jpg



「ウンウンもちゃんとしてね
「かわいいなぁ・・・いい子だね

CIMG4135.jpg





 
Category: 腰痛・膝痛。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(8) 
 
Copyright © 2010 二十歳猫 もも, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。