FC2ブログ
実家の米沢で、のんびり暮らす猫のもも。人の年齢なら百歳近いおばあさんですが、日々元気に過ごしています。そんな”もも”との日常を、ゆったりとつづっていきたいと思います。
http://michimon.blog84.fc2.com/
admin
 

プロフィール

みちもん

Author:みちもん
米沢市出身、米沢市在住。
家族は熊本県天草出身の夫が一人。

ももは、大きな病気や怪我をする事もなく、日々元気に過ごしていましたが、
2013年2月、突然のお迎えで、天国に旅立っていきました。
旅立つ時が来たから心臓が自然に止まったというような、静かで安らかな最期でした。
推定年齢25歳でした。

FC2カウンター

QRコード

QRコード

2010.07.29/ 15:50(Thu)
今週、月曜日、久しぶりに夫が米沢に来ました



夫、私、もも・・・みちもん家全員集合です(笑)

夫が来てくれると、私の行動半径も広がり、

一人ではなかなかできない事も、ササーッと出来て本当に助かります。

夫の好物の、お肉や果物、好きな日本酒を用意すれば、何でも、気持ちよく引き受けてくれます。

ありがたいことです


明日は最後の仕上げとして、ももの『きのこハウス』の洗濯をお願いしちゃおうかしら・・・

(これは、結構大変なんですが、夫は、短時間で、キレイに洗ってくれるんですよ




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






夫の『やらせへそ天』です

ももは、『リラックスへそ天』も『アクティブへそ天』もしません。
お腹を見せて寝ている姿は、見たことがありません。
「お腹のブラッシングもしたいね」と夫に言うと、仰向けにして、
やらせへそ天してくれました

CIMG3497.jpg



やはり、表に比べて、裏側は毛の色が、変色(笑)しています
白いはずのお腹の毛は、クリーム色、と言うより、黄色~茶色になっています。
シャンプータオルだけじゃ、キレイにならないね

嫌がっています

CIMG3506.jpg



ももと私の、内緒話・・・

「ももは、父ちゃん苦手ニャ」
「分かる分かる、いろんな事するものね」
「うざいニャ」
「久しぶりなんだから、ちょっと我慢しようよ」
「・・・」

CIMG3511.jpg



『膝の上のモニョ』再び・・・

私の膝の上が大好きです
目を細めて、いつも気持ち良さそうにしています。
夫に自慢すると、
キミの足の方が肉付きが良くて、ぼよんぼよんして、気持ちいいからだろ
なんて負け惜しみを言います
でも、そうかもね・・・

CIMG3513.jpg



もも、どうした~
いつもとちょっと違うね~
父ちゃんが、目の前で写真を撮っているから
落ち着かないのかな

CIMG3515.jpg
やっぱり、父ちゃんにはかなわないニャ




 
スポンサーサイト



編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
米沢もすごい暑さですが、ももも、すごい元気です


今朝も、ニャーと鳴くももをチラッと見ながら、

布団の中でぐずぐずしていると、”カップり”と足を噛まれてしまいました

私が「何すんの~」と驚いて起き上がると、サッと逃げます

悪い事をしている意識はあるようなんです。

そんな私の様子が面白いのでしょうか

足をめがけて、楽しそうに走ってきます(不意に足を、ガブッと噛まれると、痛いんです)


昨日の朝は、流血寸前

私の腕をホールドしながら、ガブガブ・・・

イカ耳にして、ウニャーッと鳴きながら、ガブガブ・・・

痛かったぁ~


ももとは、対照的に暑さにはめっぽう弱いモモコは、気の毒になるぐらい苦しそう

でも、化膿した後ろ足は塗り薬と飲み薬で、ずいぶん良くなってきました

歩く時も痛がらず、あまりペロペロ舐めなくなりました。

ありがたいことです

食欲も出てきましたので、まぁ、大丈夫かなと思います。

モモコのことを考えると、早く涼しくなってほしいと思いますが、

ももと、私は「寒くなるのはちょっとねぇ~」と言う感じで、なかなか複雑です



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




『レースフラワーのネックレス夏バージョン』です
私のお気に入りのテキストに掲載されていたもので、
友人の、お誕生日プレゼントに作りました。
以前、同じモチーフでチョーカーを作った事がありましたが、
これは、花びらの数が少ないので、比較的短時間でできます
色も、少しグレー系を入れ、涼しげに仕上げてみました

CIMG3479.jpg



やはり、夏はクリスタル系のものが、見た目にも、涼しそうです

CIMG3480.jpg



ビーズ箱に残っていた、色違いのクリスタルで作ったピアスです。
(これは、わたくし用です)
20分程で出来る、簡単ピアスです。
揺れるタイプのもので、ちょっこしかわいいです・・・てへっ

CIMG3482.jpg




今朝の、ももです・・・

くしゃみをする直前です
結構笑える

CIMG3488.jpg



くしゃみの次は、毛繕い
ちゃんと、キレイにしてね

CIMG3489.jpg



もう、終わりかい
それに、何?その耳・・・
怒ってんの

CIMG3490.jpg



再度、毛繕い

CIMG3492.jpg




今日の毛繕いは、後ろ右足1本で、終了
私にお尻を向けて、寝るつもり・・・ですね

CIMG3496.jpg



 
Category: 作る楽しみ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
スゴイ暑さですね

東京の最高気温は、33℃だそうです(35℃ぐらいありそうですが・・)。

外に出ると、アスファルトの道路から熱気が上がって、

クラクラするような暑さです

各家庭や、店舗のエアコンの室外機から出る熱風も、相当なものです。

夏、本番です

ご心配頂きました、私の膝の痛みも、梅雨明けと同時に(笑)楽になりました

階段の昇り降りは、まだちょっと恐い時もありますが、

歩く時は痛みもなく、ゆっくりではありますが、普通に歩けるまでになりました


アドバイスなども頂戴しまして、本当に、ありがとうございました

『痛み』が無いというのは、嬉しいものですね。


明日から、また、ももやモモコの、お役に立つ事ができそうです


よかったぁ~




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



モモコとは、正反対です。
耳をキレイにしてもらうのが、大好きです
ティッシュを丸めて、くシュクシュすると、
喜びます。
耳を押し付けて、『もっとー』とおねだりします。

CIMG3462.jpg



お座りする、直前です。
何が気になるのかしら・・・
誰もいない廊下をジッと見つめます

CIMG3464.jpg



なかなか、りりしいね。
カッコいいよ
おばあちゃんに、『りりしい』も『カッコいい』もヘンですね(笑)

CIMG3469.jpg



前回、私が東京に帰る時に撮ったものです
帰るときは、
『もも、みちもん、新宿に帰るけど、10日後には、戻ってくるからね』
『元気でいてね』
『父をよろしくね。お願いよ』

と必ず声を掛けてから、帰ります
何となく、分かってるように聞いていますが
やはり寂しそうに見えます
ごめんね、もも・・・

CIMG3471.jpg



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(8) 
2010.07.16/ 17:22(Fri)
ももの通院も、最近は楽になりました

ももが、病院に行くためのキャリーやタクシーに慣れ、以前ほど嫌がらなくなったからです

キャリーをももの前に持って行き、さっと抱っこしてポンと入れると、

少しの間は、ニャーニャー鳴きますが、そのうち、静かになります

タクシーの中や、待合室では外の気配を気にする余裕まで見せるようになりました

病院に着いてからも、キャリーを開け、ももを診察台に乗せればOKです。

いつでも、どこでも、『ポン』と抱っこでき、

さっと目的地に連れて行くことが出来るというのは、ありがたい事です



モモコは、そう簡単にはいきません

モモコを、どうしても病院に連れて行かなければならない時は、

夫の車か、弟がレンタカーで連れて行きます。

車に乗せるのも、降ろすのも、診察台の上に乗せるのも大変です。

爪を切ってもらう時なんか、もう大暴れです

もう、あの巨体で(笑)暴れるので、先生も、汗だくです



でも最近は足腰が弱くなり、病気になった時、病院に連れて行く事ができるかしらと、

とても不安にになっていました。

そんな矢先、モモコの足にできた皮膚病が悪化して、痛がるようになってしまいました。

化膿しています。

「これは、えらいこっちゃ」と思い、弟に連絡したところ、

7月11日、レンタカーで病院に連れて行ってくれました。

今年開院した、初めての病院でした。

モモコは、カビの一種の皮膚病で、やはり化膿していました。

抗生剤の注射やら、塗り薬やら、丁寧に治療をしてくださいました。

嬉しい事に、この病院は、最初だけ受診すれば、その後は『往診』して頂けるのだそうです。

天の助けでしょうか

動物病院が5つぐらいしかない米沢で、往診する病院ができたなんて

「これでモモコも、何かあったら診てもらえる。もう大丈夫!」

と思いました

私は、長い間気になっていた問題が解決し、体の力が抜けていく思いでした。


モモコのような高齢で、大きい犬は動物病院に行く事もできなくなります。

飼い主が高齢で、病院に連れて行けないこともあります。

そんな時、往診する病院があるのは、本当に嬉しい事です。

みんなで、喜び、感謝した『記念日』でした




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




おっ、もも、珍しいねぇ~
『綿棒』に反応ですか

CIMG3472.jpg



昔は、良くこうして、『チョイチョイ』したね
みちもんの、髪留めや、イヤリングがテーブルに乗っていると、
『チョイチョイ』して、床に落として楽しそうに、それを見ていたものね

CIMG3473.jpg



もう、飽きちゃったのかしら
始めたばかりじゃないの~

CIMG3474.jpg



あれ、もう終わりかな
もう少し遊んでみようよー

CIMG3475.jpg



あ~ぁ、完全に飽きちゃったねぇ・・・

CIMG3476.jpg





 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
2010.07.13/ 14:47(Tue)
先週の土曜日、新宿に帰ってからというもの、

お昼寝が日課になってしまいました。

私は、お昼寝は苦手でしたのに、どうしたことでしょう

お昼ごはんの後、1時ごろになると、決まって眠くなってしまいます。

15分~20分ぐらいのお昼寝はいいそうですが、

私は、1時間、いいえ、もうちょっと寝てしまいます。

お陰で(?)膝や腰の痛みもずいぶん良くなってきました


やはり米沢での生活は、膝や腰に負担を掛ける事が多いのかもしれません。


犬のモモコも、足腰がすっかり弱くなり、寝そべった状態から立ち上がる事が困難になってきました。

立ち上がれずに、その場でウンチをしてしまう事も珍しくありません。

チッチも、トイレまで間に合わず・・・

あっ、モモコー、もう少しだったのに~、残念だったね~

なんて事も、しばしばです。

13歳になりましたが、モモコの体重は、まだ45・6キロはあるでしょうか

なかなか立ち上がれずに、もがいているモモコの両足を支えながら、

ハーイ、モモコ、いち、にーのさーん!」と声を掛けながら立たせるのは、

結構大変なんです。

私とモモコのタイミングが合わずに、立ち上がれない時もあります。

この時、モモコの後ろ足の関節が『ガクガク』するのが分かります。

しかし、懸命に立ち上がろうと、何度も挑戦します

えらいなぁ~と思います

モモコの足を支えながら、肉が落ち、皮膚病で毛が抜けた肩甲骨の辺りを見ると

苦しくなってきますが、まだ、モモコは食欲だけはあるんです

だから、大丈夫

でも、こんな事を毎日、何度も繰り返すうちに、私の膝の関節も腰も、ガクガクしてきちゃったのでしょうね(笑)


私の膝や腰は、ゆっくり休めば、またよくなりますので、ありがたいなと思います

次回米沢に行くまでに、もっと良くなるように、ゆっくりお昼寝して、

膝と腰を治して、体力蓄えなくちゃ

一所懸命立ち上がろうとして、頑張るモモコさんのお役に立たなくっちゃ

さぁ~、明日も、お昼寝ガンバルゾー(笑)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




『毛割れ』してますね
結構、派手に割れています。

CIMG3457.jpg



ブラッシングしたのにね

CIMG3470.jpg



「もも、気にしてるの

CIMG3455.jpg
「・・・」


「気にしない、気にしない

CIMG3458.jpg
「そうよねぇ~」


「そうよー、顔はまだ大丈夫ふんわりしてるよ
「ちょっと、ボーッとしてるけどね

CIMG3461.jpg
「みちもん、慰めてくれてるのおちょくってんの




 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
2010.07.08/ 14:43(Thu)
スグリ酒の仕込が終わりました


全体の実の、3分の2程は収穫したでしょうか。


良く洗って、水気をキレイに拭いて、焼酎に漬ければOK


半年後には、ピンク色のスグリ酒の出来上がりです


『スグリ酒の作り方』は、収穫、洗浄、漬け込みの簡単な作業です。


収穫時のやぶ蚊の襲撃に耐え、実や葉に付いた大小様々なカメムシを取り除き、

スグリの実を潰さず、何度もキレイに洗浄する事ができれば、どうって事はありません。



お酒好きだからこそ、こうした作業も全く(?)気にならなかったのでしょうね。

しかし、ここ2,3年は毎年、

「今年は、ナツメも、スグリも、梅も、柿もあまり実を付けませんように・・」

なんて、心のどこかで手を合わせたい心境になってきました。


毎年、こんなに美味しいものを提供してくれているというのに、

何て『罰当たり』な事を!と怒られてしまいますよね。

ごめんなさい


これも”お年のせいで、何でも億劫になってきた”と言うことで、許してくださいね


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


焼酎を入れたばかりの、スグリ酒です。
既に、キレイな色が出ています。

CIMG3447.jpg



グラスに注いでみました。
でも、まだ全然熟成していません。
ホワイトリカーの香りしかしません。
やはり、最低半年後ですね。

CIMG3452.jpg



~~~~今日は、少し、『キリッ』したももを見て頂こうと思います~~~~~~



可愛いというより、ちょっとかっこいい!というももです。
たまに、『おーっ、もも、なんかカッコいいじゃん』と思う顔があります。

CIMG3442.jpg



以下も、『カッコいいもも、ワン・ツー・スリー』です

CIMG3443.jpg





CIMG3444.jpg





CIMG3445.jpg





 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
2010.07.07/ 21:49(Wed)
ありがとうございます

お陰さまで、昨日父が退院し、20日ぶりに自宅に戻って参りました。

足元は、まだ少しふらふらするものの、とても元気で、

夕食も、殆ど完食でした。

ももも、20日振りの父の様子に、最初はちょっと戸惑っていましたが、

今は父の部屋でいつものように、寛いでいます。

父も嬉しそうです。


これで、いつもの生活が戻って来ました。


そして今日は、ももが病院に行きました


食欲はあるし、ももの中に住み着いたも、復活の兆しを見せているのですが、

お通じが4・5日ありません。

前回の『1日入院』の事があってから、

お通じが無いと、また食欲が無くなって、元気がなくなってしまうのではと

心配になってしまいます。

心配で『ドキドキ』するなら、まずお医者さんですよね。


安心しました。


便秘はしていなかったようです。

先生曰く、

食欲があって、食べてるなら、トイレ以外のどこかでしているんじゃないでしょうかねぇ」

だそうです

真面目な顔しておっしゃるんですよー


まぁ、私と致しましても、ウ○コが出ないと大変な事になってしまうので、

トイレで出せないのなら、どこに出していただいても結構なんでございますが、

もも~、お布団の中は止めとこうねぇ~

お願いします




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



決して『キレイ』とは言えない父の部屋が、お気に入りなんです。
父の部屋は、最高に暑いのに、涼しげな顔で眠っています。

CIMG3428.jpg


すごーく久しぶりに、父の部屋をお掃除したりすると、
父は、「あれがない」「これを、ここに置いておいたんだけど・・・」なんて言うんです。
お掃除されるの、大嫌いなんですよ。
どこに何をおいていたのか、結構、正確に把握しているんです・・・
父の部屋をお掃除するチャンスなんか、めったにないんです。
父がいないときじゃないと、できません
ももは、父の部屋の、ゴチャゴチャしたところがいいのかも・・・・

CIMG3429.jpg



ちょっと、いつもと違う食卓(?)で、ご飯食べてみようかぁ~
廊下を歩いてきたももの前に、置いてみただけなんですが・・・

CIMG3437.jpg



ちょっとした、気分転換(笑)になったかな。
なんか、嬉しそう

CIMG3439.jpg




 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2010.07.04/ 12:30(Sun)
米沢も、ここ2・3日、30度を越える真夏日になりました

日中はとても蒸し暑く、暑さにはめっぽう弱い犬のモモコは、

完全にバテテしまい、食欲もありません。

『はぁはぁ、ゼイゼイ』と、心臓が飛び出すのではないかと心配になるほど、呼吸が荒く、

何をするにも、辛そうです

朝晩の涼しい時でさえも、『はぁはぁ、ゼイゼイは』は変わりません。

見ている私の方が苦しくなってしまいます。

モモコのハウスは、唯一エアコンが取り付けてあるのですが、

今年は入ろうとしないのです。

去年までは、自ら進んで中に入り、スイッチ入れてのおねだりをしたものですが、

どうしたのでしょう・・・

一人ぼっちのハウスの中は、寂しいのかつまらないのか、何度誘っても乗ってきません。

暑いところで、舌を出して苦しんでいます。


1階に比べ、2階は比較にならないほど暑いのですが、

2階で生活するももは、いつも気持ち良さそうです。

スヤスヤ、スヤスヤ・・・よく眠ります。

食欲もあり、カリカリもウエットも美味しそうに食べてくれます。

冷たい水ではなく、やはりお湯を好みます。

見ているだけで、暑苦しいモモコとは正反対で、

涼しげで、キレイなんです


いいなぁ~

私も暑さ、寒さに一喜一憂することなく、もものようにいつも”すん”とおすましして、

冷静で、ゆったりと涼しげな顔をして過ごせるような人になりたいものだわぁ~


ももはきっと、『まぁ、人生こんなもんよ。そこそこ幸せよ』

と満足しているのでしょうか・・・

暑くなってからのももは、そんな、いい顔を見せてくれています。

ありがとね、みちもん、嬉しいよ


(ももに取りついたかと思われたは、このところの暑さのせいで、
元気がなく、おとなしくしています)



     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





私が、父が入院している病院から帰ると、
こうして、暗がりの父の寝室の前で待っています。
私が帰ってきた『気配』を感じるんでしょうね。
「もも、待ってたのー、暑かったね」
と声を掛けると、嬉しそうに、”ニャーッ”と鳴き、スリスリを開始します

CIMG3405.jpg



この日も、2階は30度を越しています
でも、ももは、南の縁側で、気持ち良さそうに眠っていました

CIMG3420.jpg



尻尾で、襟巻きまでして・・・・
ももー、暑くないのー

CIMG3423.jpg



私のお布団に移動しても、ねむねむです

CIMG3424.jpg



これは、裏庭にある『ぺカン』の木になった『実』です。
(2階の父の部屋の縁側から撮った写真です)
要するに、『はぐるみ』です。
高い所に、5・6個実が付いています。
私が小さいときからあった木ですが、実がなったのを見た事がありませんでした。
スゴイ
初めてかもよ
なんかいい事があるのかしらぁ・・・

CIMG3426.jpg



これは、収穫まじかの『すぐり』です。
まっかっかで、キレイで、可愛いんです。
すぐり酒にします
色がとてもきれいで、氷を入れたグラスに注げば、
ホワイトリカー(焼酎)も、カクテルに早変わりです

CIMG3431.jpg




米沢は、今が、紫陽花の時期です。
ウチの紫陽花も、満開です。
この時期は、お仏壇の花は紫陽花一色になります

CIMG3435.jpg



ありがたいですねぇ~
お花を買わなくていいんですもの・・・
紫陽花さんありがとう

CIMG3436.jpg





 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
 
Copyright © 2010 二十歳猫 もも, all rights reserved.