FC2ブログ
実家の米沢で、のんびり暮らす猫のもも。人の年齢なら百歳近いおばあさんですが、日々元気に過ごしています。そんな”もも”との日常を、ゆったりとつづっていきたいと思います。
http://michimon.blog84.fc2.com/
admin
 

プロフィール

みちもん

Author:みちもん
米沢市出身、米沢市在住。
家族は熊本県天草出身の夫が一人。

ももは、大きな病気や怪我をする事もなく、日々元気に過ごしていましたが、
2013年2月、突然のお迎えで、天国に旅立っていきました。
旅立つ時が来たから心臓が自然に止まったというような、静かで安らかな最期でした。
推定年齢25歳でした。

FC2カウンター

QRコード

QRコード

2010.03.30/ 09:42(Tue)
申し訳ありません。お花見のお知らせではありません

東京は今日、久しぶりに、すごくいいお天気になりました


全国的に、晴れーだそうです



嬉しくなってしまって、思わず、晴れー、をお知らせしたくなってしまいました



東京の桜は、まだ、五分咲きだそうです。


これから、これから ・・・ですよー




ももの、アップはしばらくお休みします
なんて、お知らせしたのに、また、再掲載してしまいました
再・再・再・・」ぐらいかもしれません

すみません



日向ぼっこしています
明るい日差しの中の、ももです

20061109135558.jpg



ホワホワ暖かくて、気持ちいいんでしょうね~

20061109135623.jpg



美味しいんでしょうか・・・
鼻にシワを寄せながら、真剣に『おしゃぶり』しています

20061109135745.jpg



一本、一本丁寧に・・・

20061109135754.jpg



終わりました。
安心して、お休みくださいませ

20061109135539.jpg







 
スポンサーサイト



編集[管理者用] Trackback(0) Comment(8) 
今回米沢では、ももの写真を撮ることができませんでした


長い間使っている、デジカメの調子が悪く携帯で撮ろうとしましたがなんです。


私が使っている携帯も古く(もちろん、腕も悪いんですが・・・)

 何を、どう撮ってみても、ボケー、ボヤーっとしてしまいます



私が、自分で見ても『これは、ダメだわ


ガッカリするものばかりだったんです


ですから、このところ、再掲載のものばかりになっております


ご紹介できる、ももの写真も、そろそろなくなってしまいました


いつも、同じものばかりでは、面白くありませんので、


次回、米沢に行くまで、もものアップは、ちょっと、お休みさせて頂きたいと思います


お散歩に行って、桜の花を見たら、アップしますね

申し訳ありません




毛繕いするももです

CIMG1465.jpg




CIMG1468.jpg



見てるー、ちゃんと、してるよー

CIMG1471.jpg




私だって、やるときはやるのよー

CIMG1473.jpg
そうね




CIMG1470.jpg



寝る前も、します

CIMG0995.jpg
うまいねぇ~




 
Category: 元気、もも。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(7) 
2010.03.27/ 21:33(Sat)
昨夜、新宿に帰ってきました



でも・・・
冷たい雨が上がったばかりとの事で、寒いんですよー



すごく寒い米沢』から帰ってきた私は、東京は暖かいはず、という期待を裏切られて『ガッカリ


「なんだぁ~、東京も寒いんじゃん


と、”うっすら、腹正しく”なってしまいました(とんたさんすみませんとんた流表現、パクリました)


寒くて、ガッカリの瞬間、疲れがドドーッと押し寄せて来ちゃいましたよー


一夜明けて、今日も寒い

明日も、寒いんですって


桜が、長持ちしていいかもしれませんが、複雑です


こんな日は、お風呂で、温まろうっと




本当に、しつこくて、申し訳ありません



『モニョ、オン・ザ○○』(再掲載です)

さすがに、シリーズ最終回です





膝の上の、もにょ』です。

この、気持ちよさそうな顔が、いまだにたまりません
細めた目と、右の手が、いいと思うんですよね
再掲載なんてもんじゃありませんね。
何度も、登場させて頂いています

CIMG0492.jpg



珍しく、夫の膝の上で、ブラッシング中の、もも
結構、満足顔ですよー

CIMG0976.jpg



もも、リラックスしてるかな

CIMG2300.jpg



この、頭を見ると、みちもんも幸せ・・・・

CIMG2286.jpg








 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2010.03.24/ 21:44(Wed)
今日は、少しだけ暖かくなりました


そして、久しぶりに、少しだけお日様がお顔を見せてくださいました


ちょっとのお日様でも、逃さずお洗濯です

でも、洗濯物はなかなか、乾きません


米沢生活の必需品、それは


車と、冬の間の乾燥機でしょうか・・・


冬の東京は、空気が乾燥しているので、洗濯物を外に干しても、部屋干ししても、すぐに乾きます。


部屋干しすると、家の中全体が乾燥機のような効果を発揮します


加湿器と空気清浄機は必需品になりますが、お洗濯は楽だったなぁ



これは、米沢には無い、冬の東京のいいところ、の一つ・・・です



なかなか暖かくならない米沢にいると、東京が妙に恋しくなる、わたくしでありました




しつこくて、申し訳ありません
『○○の上の、モニョ』シリーズ

ももの、マイブームなんでしょうか
私がお布団から出ると、すぐに枕の上に乗ってきます

100324_061506.jpg


私の枕は、低反発で、小さくて、硬めです
安定感があって、落ち着ける所とも、思えませんが・・・

100324_061543.jpg



結構お気に入りで、ずっと乗っかっています
お尻も、ピッタリとくっつけています
昨日に引き続き、私の枕は、常に「グッドスメール」

100324_061603.jpg





これは、5~6年前でしょうか。新宿にいた頃です

同じく、「モニョ・オンザピロー」

『グー』を出しながら、目がどこかに飛んでしまっています
口もあけてるし・・・
へん顔です

CIMG0346.jpg



グーはやめて、次は、手を伸びーっ

CIMG0362.jpg



旧おふくちゃん、現シッキャンくんの真似をして、プールに飛び込みのポーズでしょうか・・
それも、手だけです

CIMG0364.jpg



お昼寝中です
あの頃も、平和だったなぁ~
枕を取られ、私はクッションを枕に、一緒に爆睡中

CIMG0365.jpg



枕を独り占めして、伸び伸びお寝んねだね

CIMG0370.jpg



気持ちよさそうー
そして、幸せそうねぇ~、もも
いつも一緒で、楽しかったね

CIMG0371.jpg



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(9) 
2010.03.23/ 22:43(Tue)
米沢は、今日も寒い一日でした

ももも、暖かい父の部屋に入りびたりでした

寒くても、寒いからこそ、父の部屋はももにとってのオアシス

寒くても、暑くても、暖かくても、ももは私のオアシス

なんですねぇ~




携帯で撮ったものです

お見苦しい画像で、申し訳ありません


『枕の上の、モニョ』です


100321_071216.jpg



すみません。
ただ、枕の上に乗ってるだけなんです

100321_071254.jpg



なんて、かぐわしい匂いの「まくら」なんでしょう・・

100321_071537.jpg



みちもん、嬉しい?
私の匂いが枕に、いっぱいよー

100321_071549.jpg



こちらは再掲載です。
やはり、携帯よりは、ちょこっとマシでしょうか・・・

『爪とぎの上の、モニョ』(こればっか・・・)



でも、ここでは爪とぎをしません

CIMG1483.jpg



ここに、座るだけです

CIMG1485.jpg



座って、あっちこっち見てるんです
CIMG1487.jpg



爪は、この絨毯の上でとぎます
ももにとっての、本当の爪とぎはここです
この絨毯のボロさかげんが、また、いいのかもしれません

CIMG2301.jpg



爪を”ブシュ”と刺した痕が分かります
米沢の実家のものは、古くて何もかも、ぼろっちいんですよー
この、ボロさがももの琴線にふれたんでしょうか・・・

かわいいんです


CIMG2302.jpg





 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2010.03.22/ 22:55(Mon)
朝、目が覚めたら、雪が積もっていました


寒いんです

ももも、出てきません。

きのこハウス、父の部屋以外の所には、姿を現しません。

今も、2階に行きましたが、父の部屋から出ようとしません

ももの様子を見ると、私の体感温度は、正しかったんだなぁ~と思います

寒いから、何があっても、動かないと決めているようです


できることなら、私も動きたくはないのですが・・・

寒さで、固まってしまいました。

春なんですけど・・・・




下に、行きたいんです。
下の様子を、感じようとしています
モモコがワンワン吠えたり、私たちの気配がすると、鳴きます。

CIMG0964.jpg



落ち着きません。
気になるんですね

CIMG0954.jpg



だめよー、下には怪獣がいるからねぇ~

CIMG0958.jpg





CIMG0962.jpg



諦めたのでしょうか・・・
私を見て、何か言いたそうです

CIMG0951.jpg



諦めたんだね
階段の横に、スリスリし始めました

CIMG0963.jpg



えらいね、ご飯を食べて、気分を変えよう
なんでも、してあげるよー
お年寄りのせいでしょうか・・・
本当に、物分りがいいんです
「無理なお願い」は一切,無しで、諦めます

CIMG0969.jpg




 
Category: 元気、もも。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
米沢も明け方から、激しい雨が降り、加えて風も徐々に強くなってきました

一時は、怖いほどの風が吹き、珍しく眠れなくなってしまいました。

そんな時は、おしゃべりが一番

しかし、話しかける相手は、もも以外にはおりません

私は、

「こんなスゴイ暴風雨で、明日、お墓参りに行けるかなぁ」

「もも、どう思う?」

「動物的な勘ってヤツを働かせて、かぁちゃんに教えてよ」

「そっかぁ~さすがのももにも、分からないかぁ~」

「残念!」

「かぁちゃん、ずっとももに腕枕してあげてるから、手が痛いのよー」

「ちょっと、モミモミして欲しいんだけど」

「誰もいないから、もも、お願いしますよ」


「猫の手も、借りたい・・・なんちゃって」

「ちっちゃいももの手、プリーズ・・」

なんて、しょうも無いことを言いながら、夜明けをももと一緒に待つ、平和なひと時でした


結局、悪天候の中,お花やら、牡丹餅やら、線香・ろうそくなど大荷物を持って、父と共に、

お墓参りに行って参りました

タクシーで行きました

米沢では運転ができないと、不便な事がたくさんあります

因みに父が運転するのは、もっぱら自転車で、運転免許も持っていませんです


天気が悪いと、最悪です


でも、思い通りには行かない事が、いろいろあって、それがまたほのぼのとして、面白いんですよー






今日は、猫さんが最も覚えやすいのでは・・・・

と、言われている

ごはーん

の様子を集めてみました

またまた、再掲載で、申し訳ありません。

デジカメの調子が悪くて、携帯で撮ってみたんですが、ぼやけています

私の携帯は古くて・・・

なんて、また、言い訳です


腕が悪いんですー



まずは、ウエットフード編ですCIMG1600.jpg





CIMG1604.jpg



大好きな、「お白湯」編

CIMG1743.jpg



たくさん、飲みます

CIMG2063.jpg





大好きな、カリカリを食べています

CIMG2688.jpg



時々、カリッと噛んだ音がします。
妙にその音が大きく聞こえるような気がします。
「良く、噛んでね」と願っているからでしょうか・・・ 

CIMG2690.jpg





CIMG2691.jpg





 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2010.03.20/ 23:10(Sat)
今日の米沢は、信じられないほどの、暖かさでした


でも、明日は、大荒れのお天気(?)だそうです。

父とお墓参りに行く間だけでも、暖かかったらいいなぁ~なんて、都合のいい事を考えている、

わたくしで、あります




今日のももです。

忘れ物よー、もも



いい感じで、気分よさそうね

100320_153649.jpg



今日は暖かいから、ストーブ、いらないね。
でも、やっぱり、眠そう・・・

100320_153702.jpg



おや、なんか忘れてやいませんかって

100320_154031.jpg



気持ちよく、眠りに入りたいのは分かるけど、忘れてるものがありますよー

100320_154041.jpg



しまい忘れて出っ放しです・・・
乾きますよー

100320_154126.jpg





 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2010.03.19/ 18:14(Fri)
皆さんそうでしょうが、この3つの「コミュニケーションのコツ」は毎日の暮らしの中で、すでに、実行している事だと思います


ということは、私たちと猫さんは、日々の会話を通して、ずっと理解を深め合って来てたんですね


ももは、私のいう事なんか、みんな分かっていたのかもしれませんね(言うことを聞く、聞かないは別としても・・・)


「ももには、わかんないよねぇ」とか、「ももには、関係ないもんねぇ」なんて言ってしまって、ごめんね


みちもんの、”浅知恵”でした


お恥ずかしい


もも、みちもんの事、笑っていたのかもね・・


あの『プッ』という笑いは、


「フン、何を言ってるのかしら、笑っちゃう、話ができないだけで、言ってる事はわかるのよ

という笑いだったのね


私より、ももが一枚上手だったんですねぇ


でも、もしも、猫さんがしゃべったら、おそらく、


~して欲しい」「お腹すいた」などの要求の言葉がほとんどらしいのです


人と会話ができても、おねだりばかりで大変だったかもしれないのでは・・・


ということでした。






ももの動きがあまりありませんので、今回も、再掲載のももを見てください

CIMG2247.jpg





CIMG2248.jpg





CIMG2256.jpg





CIMG2259.jpg





CIMG2266.jpg





CIMG2269.jpg
 
Category: 元気、もも。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2010.03.18/ 15:30(Thu)
すみません。私は無知でした



「ねこのきもち」4月号に、興味深い記事が載っていました。

それは、
猫は充分、人の気持ちを理解している可能性があります

というものでした。

脳科学では、知能の高さを体重に占める脳の重さの比率で判断するのだそうです。

猫は中型犬と、この比率が近いらしいのです。

因みに人は、「体重に占める脳の重さの比率」が2.4%

中型犬は1%、猫は1.1%だそうです

これはどういうことかというと、単語なら,約200語を理解できる脳があるということらしいのです。

猫には、私たちと同じように、言葉を理解する大脳があり、大脳の中でも、聴覚をつかさどる部位が特に発達しているので、

微妙な音の違いも聞き分けることができるとの事。

ですから、たくさんの単語を覚えられる可能性があるそうです

でも、単語の組み合わせを理解するのは難しいようなのです

それはなぜか、

大脳の中でも言語をより詳しく理解する部位が発達している人と違い、猫には、この部位があるかどうかが、不明。

おそらく、この部位が未発達のため複数の単語の組み合わせを理解するのは、難しいと考えられています。

しかし、「ごはん」など、生きていくのに必要な食べ物に関する単語は覚えやすい そうですし、

単語の組み合わせも、2語程度なら理解できるそうです

私たちの言葉や、感情をよく理解している猫さんと、よりよい関係を築くための言葉のコミュニケーションのコツとしては、

、どんどん、話しかける・・・(猫が余り反応しなくても、話しかけ、単語をたくさん覚えさせる)

、言葉に抑揚をつける・・・・(褒める時は、やさしく、高い声で、しかる時は短く、明確に発音する。メリハリをつけることで、猫に気持ちが伝わりやすくなる)

、話しかけたら、スキンシップ・・・(言葉は動物とのコミュニケーションを取る時の手段のひとつ。ここにスキンシップを加えることで、言葉がより、伝わりやすくなる)

の3つだそうです 


    明日に続きます




再掲載いですが、

もも・イン大嫌いなキャりーです

CIMG2568.jpg

病院行く時しか,キャリーには入りません

病院から帰って来た時のももです
怖かったよね

CIMG2569.jpg



もも、出てきて
なかなか、出てきません。
今頃になって、キャリーがお気に召しましたか

CIMG2571.jpg



ゴメンね、怖かったね
きのこハウスがあるお部屋に着いたよ
信じてないのかな

CIMG2572.jpg




ももは、今日も、おりこうさんだったね

CIMG2573.jpg



えらかったね

CIMG2574.jpg





 
Category: 元気、もも。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
2010.03.17/ 13:16(Wed)
今日から米沢です


午後の新幹線で向かいます


さすがに米沢も、春の気配が感じられるのではないかと、期待して行こうと思いましたが、


先ほど、父にしたところ、「今は、ゆぎだぁ」ですって・・・えーっ


私の、はーるよこい、はーやくこい は一体どこに行ってしまったのでしょう・・・




まずは、『笑い・もも』を集めてみました
なんとなく、笑っているように見えたら、嬉しいなぁ



歯がないので、くちびるが”ウニュッ”となってしまいます

CIMG1763.jpg



これは、何かを企んでいるような、”悪い笑い”です

CIMG1767.jpg



これは、本当に笑っているんじゃないかと思えるような、ももです

CIMG2283.jpg



カメラ目線で、記念撮影みたいでしょ

CIMG2285.jpg




ここからは、逆(?)バージョンです・・・(笑)


我慢・もも』です


唇も、ウニュッとなって、目も悲しげ
夫とは、絶対目を合わせようとしません

CIMG2386.jpg



こんなの、楽しいはずがありません

CIMG2381.jpg



どこかに行こうとすると、すぐに、引き戻されます

CIMG2399.jpg



お気の毒としか言いようが・・・
イカ耳になりかけてる
でも、我慢するんです

CIMG2400.jpg



最後は、これでもか、と『むぎゅっ』されました

CIMG2404.jpg
もも、えらかったね




 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(5) 
2010.03.16/ 20:20(Tue)
今日は午後から、ちょっと雲行きが怪しくなって、雨になるかとも思いましたが、何とか、大丈夫でした・・・

日中はとても暖かく、半そでTシャツを着た若者をちらほら見かけ、ビックリ

でも、お願いです

どうか、いきなり初夏にならないで

うらうらとした、春の暖かさを、ゆったりと楽しませてくださいませ


そんな暖かさに誘われたわけではないのですが、久しぶりに、上野に行きました


明日からまた米沢なので、父の好物の「どら焼き」を買うためです


「うさぎや」のどら焼きです


今朝の「はなまる・・・」でまた紹介されていましたので、とても混んでいました


でも、できたての温かいどら焼きをゲットし、それを食べる父の顔を思い浮かべながら、心ぬくぬくで
帰ってきました

お父ちゃん、楽しみにしててくだいなぁ~




今日は、『振り返る、もも』の写真を集めてみました



ももー、こっち向いて


食べてる時まで、振り向かせようとするの、止めて

CIMG0970.jpg



何?

CIMG1001.jpg



何かしらーッ

CIMG1555.jpg



あっ、もも、こっち、こっち

CIMG1662.jpg



私の膝の上で、「なによー

CIMG1780.jpg




何かしら・・・

CIMG2471.jpg



何?どうしたの

CIMG2355.jpg









 
Category: お出かけ。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2010.03.15/ 22:00(Mon)
猫さんは何か気になることがあると、笑ってしまうほど、敏感に反応しますよね


目なんか、飛び出さんばかりに大きく見開き、耳も、ヒゲも気になる方に向けて,全神経を集中させます



あの、瞬間の集中力はスゴイ



ももも、例外ではありません


それに関しては、まだまだ現役です。



「おっー、どうした?なになに?何かいるの


私のほうが、”何か変なものがいるのかしら?”とドキドキしてしまいます。



殆ど寝ているももにとって、貴重な『興味津々顔』なんです。



ももと一緒に、テンションを上げてしまう、わたくしであります







再掲載です・・・

何かが気になって、キョロキョロとあちこち見ている「もも」を集めてみました




床を這っていた、ムカデを見つけた時だったと思います
気になって、「ちょいちょい」はするものの、やはり初めて見る大きなムカデは怖かったのだと思います・・・

CIMG1372-2.jpg



ジッと見つめ、片手を挙げたまま、いつでも”バシッ”とできるように待機しているつもりだったのでしょう・・・
でも、ムカデが動くと、ビックリして、飛び跳ねて、後ろに下がるんです

CIMG1372-3.jpg



廊下から、畳の部屋に移動です
でも、先ほどの、ムカデは気になります
興味はあるけど、怖いんだよね。
とても、複雑な表情です
顔は、ビックリしたままです

CIMG1373-1.jpg



ムカデがいなくなって、ちょっとホッとしたのでしょうか
何事も無かったように・・・

CIMG1379-1.jpg



今度は、何

CIMG1000.jpg



次は、何

0012.jpg




みちもん、何だと思う

CIMG1846.jpg
分かりましぇーん



何よー

CIMG2041.jpg
ももにも、分からないかもよー





 
Category: 元気、もも。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2010.03.14/ 21:44(Sun)
昨夜は久しぶりに、外で食事をしました


最近、近所に出来た「洋風居酒屋」です


お店の中も、テーブルも、カウンターも広々


でも、それ以上に人もいっぱい、賑やかでした


土曜日の夜ですものね。


野菜料理の種類が多いせいか、ヘルシー思考の女性には喜ばれるのでしょう


3分の2は女性です


お通しは、レタスと豆とパプリカのサラダが、大きな陶器のボールにたくさん出てきます


これが、『お代わり自由』なんです


この日は私がスポンサーでしたので、夫に


「お腹いっぱい召し上がれ、このレタス新鮮で元気!パプリカも甘ーい、体にもいいから、どんどん食べて」


なんて言ったものだから、

夫も空腹ということもあったのでしょう

最初は美味しそうに食べていました(夫は結構サラダ好き)が、

間もなく、「こんな葉っぱだって、たくさん食べたら腹がいっぱいになるよ」

と夫。

(気が付いたのねぇ~


「あっ、やっぱりー、そうよね~、何でもどんどん食べて、食べて」

なんて話しながら、飲むは食べるは・・・

しょっちゅう、「すみませーん!」と手を挙げては

イケメンギャルソンを呼んで、ビールだのワインだの、シークワーサー割だの、ハイボールだの、

エビマヨだの、地鶏のバーニャカウダソース、しいたけの網焼きだの、エリンギと豚トロ炒めだの・・

まだあったようにも思いますが、忘れてしまいました

飲み物も食べるものも安ーいんです

ですから、一皿の量が少なめで、いろいろな種類を楽しむ事ができました


携帯さえ忘れなければ、完璧でしたのに・・(泣ける)






今日は眠りももです


私のジャージを枕に寝ています、かわえー

0011.jpg



良く、寝ています

CIMG1941.jpg



お手手を、ツンツンしても、起きません

CIMG1944.jpg



生きた化石、アンももナイト!

CIMG2162.jpg



ももー

CIMG2163.jpg



ももちゃーん

CIMG2164.jpg
分かっていますよー





 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
2010.03.13/ 19:10(Sat)
今日も暖かい一日になりました


東京は、今年一番の暖かさ だったそうです


夫は、土日も仕事なので、一通りの家事を済ませ、ゆっくりと午後のひと時を

楽しんでいます


こんな時こそ、ももが傍にいたら、もっと幸せなのに・・・

と思います・・・


新宿にいても、ももを感じない時はありません


いつも、どんな時も、気分は「もも」と一緒なんですね、やっぱり・・







今日は、 『もも・in”きのこハウス”』 の巻きです


ももは、このハウスがお気に入りです
冬は、フリースを巻いたあんかを入れて、
夏は、あんかを取って、バスタオルを敷いて、この中で寝ています
屋根つきで、まわりを気にする事無く寛げるからいいのでしょうね。
夏はさすがに、暑いでしょうに・・・


今日は、起きています

0006.jpg



たまーにあるんです
ハウスの中から、こうして、あちこち見ていることがあります

0007.jpg




あっ、やっぱり起こしちゃったね
ゴメン
薄目を開けて、みちもんの様子、チェックしているのかしら
「んーン、もう、静かにしてね」という事ね

0010.jpg



きのこハウスではないのですが、
これは、弟が作ってくれた、もものコタツです
でも、ちょっと大きすぎたようで、ももには、やや不評でした
木枠で、頑丈に作ってくれて、よくできていたんですけど・・・
豪邸すぎたみたいです

0014.jpg



眠っています

CIMG1813.jpg



中の様子です
フリースの汚れはお気になさらずにお願いします
ちょこちょこ洗っているのですが、飛ばした鼻や、抜け毛で汚くなってしまいます(いい訳でした

この後、お洗濯しちゃいましたよー

CIMG1810.jpg





 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2010.03.12/ 20:00(Fri)
以前、

『なかなか、美味しいニシンの酢漬にお目にかかれません』

というお話をした事がありました。


ありましたよー


「うん、これこれ、これよー」

と思えるニシンの酢漬けがありました
スライスした玉ねぎの上に、ニシンを並べ、その上から、レモンをギュッと絞るだけでOK


塩加減も丁度良く、独特のニシンの歯ごたえや、香りもあります

もちろん、甘くはありません


気になる、強い香辛料の匂いも無いので、わさび醤油を少し付けて、「和」の感じで頂いてもいいかもです


今晩は、〆さばのように、お刺身感覚で頂いてみようか・・・






ネットでの「お取り寄せ」です
冷凍ではなく、冷蔵で届きます。
三枚におろしたニシン(もちろん、骨の部分はなしです)、これで一尾分ですが、
半身が大きいんです。ノルウェー産のせいかなぁ~

CIMG2845.jpg



盛り付けは別としまして、
ニシンがピカピカで、キレイです

CIMG2846.jpg




”ニシンの酢漬け好き”の気持ちが表れているような、この厚切り・・・
というよりも、あまり薄くは切れないのです
これぐらい大きくても、ペロッと一口で食べられるんですよー

夫と二人で、あっという間に頂いてしまいました
因みに夫は、サワークリームで頂きました
甘酸っぱさが合うんですよ

CIMG2849.jpg









「ももよ、キミは若かったーっ」
5年前、新宿の家で寛ぐももです
携帯で撮ったもので、ぼやっとしていますが、見てくださいね




これは、寛いでいない・・・と思います、きっと
でも、夫には服従です

0002.jpg



その夫の膝の上で、これは寛いでいますね
0003.jpg



ソファの上で、寝ています
自分の手枕で、気持ちよさそう・・・

0005.jpg



おっ、どうした、起きたの
キリッとしているね。
最近、こんな、しっかりした顔、見ないものね

0004.jpg






 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2010.03.11/ 18:55(Thu)
今日の新宿は、久しぶりに、スッキリと晴れました


全く久しぶりの お天気 です


家の中から外を眺めていると、青い空と明るい日差しに、今度こそ春の訪れに違いない


と思わずにはいられません






今日は、再掲載のものを含め

「父の部屋に行く・もも」を連続写真の様にしてみました




行きます・・・
元気に歩いて行きます

CIMG1626.jpg



父の部屋・・・

CIMG1625.jpg



父の部屋の前で立ち止まり、尻尾を”フンッ、フンッ”と振って何か訴えています
嬉しい気持ちも表しているの

CIMG1547.jpg



そろそろ、ドアが開くはず、と思っている

CIMG1627.jpg



私が開けないので、不思議・・・不満
開けられるんだから、自分で開けてみたらどうでしょうか・・・

CIMG1844.jpg



そうねぇ~結構、ピッタリ閉まってるみたい・・・
ゴメンゴメン、ちょっと、開けてあげようかぁ

CIMG2824.jpg



そう、そうその調子

CIMG2825.jpg



うまい、うまい
もう、少しだね

CIMG1629.jpg



はい、開きました
さあ、どうぞ

CIMG1630.jpg





 
Category: 元気、もも。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
何を思ったか、床の間の置物や、違い棚の上にあるものをジッと見ています


なんでしょう・・・


今まで、こんな所、気にしたことなんかなかったのに・・


みちもんには見えないものが、何かみえるのかしら


みちもんには聞こえない、虫の羽音でも聞こえる

でも、この寒い所で、羽音をたてる虫っているかなぁ


久しぶりに、何かに興味を示すももに「何だろう、何がいるの、何か見つけたの」

と私まで、ワクワクしてしまいました




ぼーっとしていたと思ったら・・・
(プッ、ちょっと笑えるおちょぼ口ね)


CIMG2655.jpg



おやっ、目がキラッとしてきたんじゃない

CIMG2818.jpg



最近はこうして、上を見ることも・・・

CIMG2819.jpg



何かを見て、キョロキョロすることも・・・

CIMG2820.jpg


何かを探したりする様子も・・・

無くなっていたのに、今日は何を見ているの
何か、探してるの

CIMG2821.jpg
結局、ももだけが何かを感じて、あちこち見ていたようです



 
Category: 元気、もも。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(3) 
2010.03.09/ 17:00(Tue)
新宿に戻ってから、スッキリ晴れた日は無かったのではないでしょうか・・・


今日も、お昼頃からになりました

北日本の太平洋側では、大雪のおそれがあるそうです


になるのは、まだちょっとのようです


三寒四温を経て春になっていく過程を、じっくり、楽しむ事に致しましょう







すみません。こればっかで・・・

あっ、動いた」と思って付いていったら、チッチちゃんだったんです





「もものトイレ劇場」始まり、始まり~

まずは、後ろ姿から

CIMG2811.jpg



次、前、いこうかぁ~
猫さんのトイレはお行儀いいです
カメラを気にする事無く、一点を見つめ、集中しています

CIMG2812.jpg



ふー、スッキリでした

CIMG2813.jpg



”次、何しょうかな~”ってとこでしょう

CIMG2814.jpg



ご飯の方も気になる

やっぱり、父の部屋に行こうかぁ

CIMG2816.jpg





 
Category: 元気、もも。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
最近、ももの食欲がちょっと落ちていました


カリカリは大好き で、いつもコンスタントに食べるのですが、

ウエットフードは食べたり食べなかったりと、ムラがあります


大好きな「海苔」をかけても、殆ど残してしまうので心配していたのですが、

この日は久しぶりに食欲がわいたようです


食べています

なかなか、いい食べっぷり

いいよ いいよー








「ももの食事風景・ウエットフード編」



久しぶりのウエットフード
ゆっくり食べようね

CIMG2802.jpg



イケるでしょ

CIMG2803.jpg



今日は、食べてるね

CIMG2804.jpg



一所懸命食べてるみたいなんだけど、あまり減っていかない

CIMG2807.jpg



1回の食事でこれぐらい食べればOK
ちょっとずつですが、最後まで食べました

えらかったね
食後のお湯を飲みます

ゆっくり飲むんだよ

CIMG2809.jpg





 
Category: 元気、もも。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2010.03.07/ 18:00(Sun)
今朝の朝食は、夫のお味噌汁で頂きました


昨夜は、焼きうどん で、ビールを美味しく頂きました


夫の焼きうどんも、お味噌汁も「具だくさん」です


特に野菜が、驚くほどたくさん入ります


お味噌汁には、油揚げや、豆腐、きのこ類を含め、10種類ぐらいの「具」が入っています


私はどちらかというと、お味噌汁は、わかめと豆腐とか、大根と油揚げのようなあっさり系が好みだったのですが、


具だくさんのお味噌汁も、野菜の旨みが溶け出して、深みのある美味しさになります


何よりも、大好きで体に必要な野菜が、お味噌汁一つで、タップリ食べることができるんですもの・・・


こんなに有り難いことはありません



焼きうどんにも、冷蔵庫の残りの野菜やお肉、冷凍のシーフードなど、うどんより具の方が多いぐらいです


私も新宿に戻って2,3日は、やはり疲れが出てしまうのでしょうか・・・思うように体が動きません


買い物に行くのがダルかったり、面倒になったりして、ついつい食事の仕度をおろそかにしがちです


そんな時、こうした夫の手料理が大活躍


これが、充分に「お酒の友」になるのです


ケータリングや出来合いのお惣菜を食べるだけの夕食とは、満足感が全然違います


後は、”チン”でもう一品、それに、お漬物でもあれば、結構な食卓のできあがりー



明日は、お腹のスッキリ度がアップするよー





「んべんべ・もも」の続きです



グローブお手入れのその後は・・・

耳が、廊下から聞こえる音を拾っています

CIMG2790.jpg



私の方に顔を向けて・・・

みちもん、「ももはそろそろ行くね~」と言っているのか

CIMG2794.jpg


ももの関心は部屋の外へと・・・

CIMG2799.jpg



出たいんだね

CIMG2796.jpg



目指すは父の部屋です

駆け出しましたよ

CIMG2810.jpg





 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
2010.03.06/ 19:52(Sat)
昨夜、新宿に戻ってきました

今回は、犬モモコのお世話が、ちょっと大変でしたが、元気ならば何でもOK

楽しくお世話」を目指してがんばるぞ





ももが、またグローブのお手入れをしているんです

つい先日もしていたのに、どうしたことでしょう・・・

元気になって、再び、オシャレにめざめた のでしょうか・・・

ひょっとして、若返っちゃった

それなら、嬉しい





ついていないストーブの前で、ジーッとしているもも・・・

CIMG2783.jpg





ザラザラの舌でブラッシング開始です

CIMG2784.jpg





手の指を丸めています
”最初は、グー

CIMG2786.jpg




拡大写真・・・
指を丸めているのが分かります
爪を噛んで、引っ張るんです

CIMG2787.jpg



左から見ると、こんな感じです
古くなった爪が「ポロッ」と、脱皮したように取れる事があります
ガンバレ、ももちん

CIMG2795.jpg





 
Category: 元気、もも。
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(1) 
2010.03.04/ 21:40(Thu)
おばあさんになったももや、モモコは毎日、驚くほどよく寝ます


ももは、夜中、私と一緒にお布団の中で寝ています

朝は暖かい父の部屋に行って寝ます


お昼は自分の「きのこハウス」の中で寝て、3時ごろになると、再び父の部屋に行って寝ます


食事時になり、父がいなくなると、きのこハウスで寝ています

私が11時ごろ2階に上がって行くと、階段の踊り場で待っていて、私の部屋に一緒に行きます。


ストーブをつけると、そこでまた”うつらうつら”しています


私がお布団にもぐりこむと、ももも同時に入ってきて、再び寝ます



モモコもそうです

ご飯の時と、「早くご飯ちょうだい」の催促の時以外は、大イビキで熟睡しています

たまに、目を覚まして、時々トイレ・・・


人間は、年をとると、早起きになったり、寝つきが悪くなったり、夜中しょっちゅう目が覚めたりと睡眠時間が短くなります。


もちろん、私もそうです

20代の頃は、いくらでも眠れたし、どこでも眠れたのに・・・


懐かしいなぁ、あの頃・・・



同じおばあちゃんなのに、なぜに「わんとにゃん」は、来る日も来る日も、こんなに眠れるのか・・・


ももやモモコの寝顔を見ていると、心から「いいなぁ~」と、思うこの頃です


怖い夢にうなされる事もなく、「もう、寝るのにも疲れちゃった~」というぐらい熟睡してみたい





そこで今日は、「眠り姫1・2」をご覧くださいませ



さすがに目を開けます
起こしてしまったー

CIMG2775.jpg



ご機嫌いかが
いいわけないかぁ~
あの目は・・・

CIMG2776.jpg



あっ、すごくムッとしてる・・目つき悪いよ
当然です
気持ちよく寝ていたんだもの

CIMG2777.jpg



また「チッ!」って舌うちしてるの
口を尻尾で隠しているから、見えないのをいい事に・・・

CIMG2779.jpg






ちょっとー!イビキすごいよ

CIMG2780.jpg
・・・


ねえってばー

CIMG2781.jpg
・・・

何を言っても無駄でした





 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2010.03.03/ 18:30(Wed)
私にはあまり関係はないのですが、今日は、ひな祭り


いいお天気になりました。


暖かい!のも嬉しいです。


こんな静かな午後の、ももと、モモコの過ごし方は・・・


何も変わりません。世の中何があっても、通常通り


ももは「きのこハウス」モモコは台所でそれぞれ爆睡中


聞こえてくるのは、ストーブの上のやかんのお湯が「シュンシュン」沸騰している音と、モモコのイビキ


笑ってしまいそうな、激しく大きなイビキです


ここは、平和です


そして、この「わん」と「にゃん」の健康に「白酒」で一人乾杯したい気分の”わたくし”であります






ストーブの前の眠そうな「もも」6連発



「むーん・・」
目が開かない

CIMG2754.jpg



目を開けようとしているようにも見えますが、なかなか”パッ”とは開かない「ももの目」

CIMG2755.jpg



ボーッとしていて、しまい忘れた舌を発見

CIMG2756.jpg



お口も曲がっているし・・・

CIMG2757.jpg



襲ってくる睡魔に、一応抵抗を試みてみるも・・・

CIMG2758.jpg



無駄な抵抗に終わってしまいそうな気配が・・・
でも、お座りしてるだけでも、えらかったと褒めてあげよう

CIMG2759.jpg





 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(5) 
2010.03.01/ 15:58(Mon)
3月になって喜んでいたのですが、今日の米沢はちょっとだけ、冬に逆戻りです

5センチ程の積雪がありました。

でも、3月に降る雪ですから、すぐに消えてしまうでしょう・・・の予定です



明日は「桃の節句」です

(全然関係ないんですが、なんとなく、「金魚」をアップしてみたくなってしまいました)


ももとモモコの他に、米沢には金魚と鯉がいます。

この子達、11月から翌年の4月までは、水槽の中で過ごします。

この期間は、池の中では越冬できないので、水槽が仮の住まいになります


水槽の水の温度が一定に保たれているので、冬眠はしません。

餌を入れると、いつでも食べます。

食べさせると、長いう○こをするので、水が汚れてしまいます。

汚れると、水をひんぱんに換えなければいけないので、殆ど餌をあげることはありません。

しかし、それでも、水は汚れてきます。


水が汚れ、水質が悪化すると、病気の原因になるので、10日か2週間に一度、水を交換します。


これが結構大変なんですが、きれいな水の水槽で泳いでいる姿を見ると、「気持ちよさそー」

と、私の方が嬉しくなって、自己満足度が上昇します






以下の3枚は、水を交換した直後の写真です
こちらは「金魚さん組」の水槽です


CIMG2588.jpg



なんとなく、みんな嬉しそうに泳いでいるように見えるのですが・・・どうでしょう・・・
私は水交換係りとして、「嬉しいんだ!」と思いたいです。
金魚も大きい!
全身が赤い金魚は、ここの池で生まれたんですから・・・凄い!

CIMG2589.jpg




こちらは「鯉さん組」です。現在は2匹しかいません
この、鯉でかいんです。
実際に水から取り出した鯉は、水槽の中で見る鯉より、大きいんです
この鯉は、60センチほどでしょうか・・・

3年前に、お祭りの時に買ってきた鯉さんです。
その時は、7・8センチでした
体は大きいのですが、気が小さいのです
水が少なくなってきたり、ホースからいきなり水が入ってきたりすると、おおげさに大暴れしますCIMG2600.jpg





変わりまして、今朝のももです
顔を洗っているのかな、と思ったら・・・

CIMG2762.jpg




違います
爪を噛んで、引っ張っています

CIMG2763.jpg



ブチッ!
(実際の音は、カサッ・・ぐらいでしょうか)

CIMG2764.jpg



古くなった爪を、引っ張って取ろうとしています
でも、それは無理
だって、歯がありませんもの

CIMG2765.jpg



ですから、すぐにあきらめて、止めます
お疲れ様でしたね
久しぶりに、ももが爪のメンテナンスをするのを見て、みちもん嬉しかった

CIMG2766.jpg





 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(5) 
 
Copyright © 2010 二十歳猫 もも, all rights reserved.