FC2ブログ
実家の米沢で、のんびり暮らす猫のもも。人の年齢なら百歳近いおばあさんですが、日々元気に過ごしています。そんな”もも”との日常を、ゆったりとつづっていきたいと思います。
http://michimon.blog84.fc2.com/
admin
 

プロフィール

みちもん

Author:みちもん
米沢市出身、米沢市在住。
家族は熊本県天草出身の夫が一人。

ももは、大きな病気や怪我をする事もなく、日々元気に過ごしていましたが、
2013年2月、突然のお迎えで、天国に旅立っていきました。
旅立つ時が来たから心臓が自然に止まったというような、静かで安らかな最期でした。
推定年齢25歳でした。

FC2カウンター

QRコード

QRコード

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2009.09.29/ 16:20(Tue)
お引越しの理由

今日は、住み慣れた新宿から、米沢に来たわけをお話します。

2005年の11月に、みちもんお母ちゃんが亡くなって、みちもんお父ちゃんが一人っきりになってしまったからです。
お家のことは、全てみちもんお母ちゃんが切り盛りしていたので、みちもんお父ちゃんは、家事をした事がありませんでした。

みちもんお父ちゃんは、当時83歳でしたが、5~6年前から降圧剤を服用していましたし、なにぶん高齢の父親に家事の基本から説明するというのも難しい・・・。
そこで、みちもんとみちもん父ちゃん、みちもん弟と弟の妻が話しあって、交替でお父ちゃんをサポートしていく事になったわけです。
だから、それ以来みちもんは、新宿に10日、米沢にも約10日というローテーションで、行き来しています。


新宿にて

CIMG0579.jpg
電子レンジの横にお座り。何か見つけたの?


CIMG0484.jpg
カリカリも缶詰も食べちゃった~。空っぽのお皿を、ジーッと見つめて、ちょっと怖いかも。

CIMG0548.jpg
見つめていてもダメみたいだから、レジ袋の上で、リラックス。

 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2009.09.28/ 17:30(Mon)
お引越し直前の私です。

CIMG0200.jpg

CIMG0485.jpg

さあ、明日から、大変!猫の手も借りたいですよ。

CIMG0347-1.jpg
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 

昨日の続きです。

そんな訳で、私とモモコちゃんは、 1階と2階で住み分けができています。

モモコちゃんには、猫の他にも嫌いなものがあります。カラスです。

高齢になって、お散歩が苦手で、一日中お家の中にいるモモコちゃんですが、 電線にカラスが一羽でも止まっているのを見つけたら、もう大変!

「わんわん、わんわん」が止まらなくなってしまいます。 カラスが飛んで行って、いなくなるまで続きます。時には20分も続く事があります。

50キロ近い体重だから、声もすごく大きいのです。最初はびっくり!今もやっぱり、ドキドキしてしまいます

080515_110948.jpg 

特に、こんな、おねむの時は静かにして頂きたいものです。


 

編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2009.09.26/ 18:38(Sat)
私の同居人を紹介します。

みちもんの父(みんな、お父ちゃんと呼んでいます)87才


今年12才の犬モモコ
061219_140517.jpg


彼女と私は1階と2階で別々に生活しています。
なぜかと言うと、犬モモコちゃんは、私たち「猫」が大嫌いなの。

みちもん父ちゃんが私を抱っこして、モモコちゃんにご対面を試みた事があったんだけど、
いきなり、すごく嫌われちゃって、私ビックリ

だから、下にはいきません。2階が一番安心で、落ち着きます。


この続きは、また明日にします。これから、夕食です。すみません。

 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
始めまして。私が「猫もも」です。今は、米沢に住んでいるけど、生まれは後楽園遊園地、みちもんの夫の「父ちゃん」に拾われたのも後楽園。米沢に来る前までは、新宿で暮らしていました。
手のひらサイズの乳飲み仔の時に保護されて「父ちゃん」の住む新宿に来ました。それから15年以上新宿で過ごしていました。江戸っ子でした。「新宿のおんな~」でした。
でも、動物病院にいく時以外は一度も外に出たことがないので、新宿も米沢も私にとっては、何も変わりはありません。
昔も今も、外の世界はとにかく、何もかも怖くて嫌いです。。
私の元気で長生きの秘訣は、好きな時にご飯を食べて、眠くなったら暖かい寝床で休むことです。抱っこやブラッシングの時は、みちもんや、おいちゃんやおばちゃんがいるし、嫌な事をしたり、うるさくかまったりする人もいないので、快適です。私はもう、高い所に登ったり、おもちゃで遊んだりする事もありませんが、静かに過ごすことの方が魅力的。よろしくお願いします。
080513_125434.jpg
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2009 二十歳猫 もも, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。