FC2ブログ
実家の米沢で、のんびり暮らす猫のもも。人の年齢なら百歳近いおばあさんですが、日々元気に過ごしています。そんな”もも”との日常を、ゆったりとつづっていきたいと思います。
http://michimon.blog84.fc2.com/
admin
 

プロフィール

みちもん

Author:みちもん
米沢市出身、米沢市在住。
家族は熊本県天草出身の夫が一人。

ももは、大きな病気や怪我をする事もなく、日々元気に過ごしていましたが、
2013年2月、突然のお迎えで、天国に旅立っていきました。
旅立つ時が来たから心臓が自然に止まったというような、静かで安らかな最期でした。
推定年齢25歳でした。

FC2カウンター

QRコード

QRコード

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2014.08.07/ 13:11(Thu)
暑い日が続いています

私達は夏バテや熱中症になる事もなく、元気に過ごしています。

それにしても暑い

リビングの温度計も、早朝からグングン上昇し、33・4度まであっという間に上がります。

でも、ウチは午後2時ごろまでエアコンはお預け・・・

水分だけはこまめに摂りながら、この暑さを楽しんでいます(笑)

エアコンを付けた時は、ちょっとした感動を味わう事ができますよ。

そして、凄まじいエネルギーを放出し続けた太陽の光にも陰りが見えはじめた頃、

さっぱりと汗を流し、いつもの常備菜をつまみながらのビールタイム・・・

これがまた最高に嬉しい時間

エアコンの涼しい風を感じながら、今日1日の無事に感謝するひと時でもあります。



福が寝室に寝ている時は、そこだけエアコンを付けるのですが、

しばらくすると、わざわざ暑いリビングに出て来るんですよ(笑)

そして、イスの下や風が通る窓際など、涼しい場所を見つけて寛ぎます。

涼しい部屋に一人より、暑い部屋でもみんなで過ごす方がいいのかな・・・

食欲旺盛、毎日ご機嫌、手のかからない本当に可愛い福ちんです。


でも、この暑さの中、1日に何度も膝乗りブラッシングは、さすがに厳しいよー





多肉さんたちも元気です。
新しい葉が出てきました。

DSCF1429.jpg




熊童子も頑張っています。
月兎耳も大きくなりました。

DSCF1430.jpg




春に植えたサンスベリアです。
小さい芽が顔を出しました。

DSCF1431.jpg



トマトも鈴なり・・・

DSCF1433.jpg




中玉トマトも甘くて、すごく美味しいんです
皮が硬い事が難点ですが、湯むきすれば

DSCF1432.jpg

キュウリも、もう、9本収穫しました





耳が、何となくステルス気味なのは、
後ろに夫がいるからです

DSCF1426.jpg




そんなに警戒しなくてもいいんじゃない

DSCF1427.jpg




そうそう、福はこうでなくっちゃ

DSCF1423.jpg


口も鼻も耳も手も、何もかもみんなカワイイ

DSCF1424.jpg



今、1番のお気に入りの場所は、リビングのイスの下です。
足なんか乗っけちゃってさぁ~
福ちゃん、そこ涼しいの

DSCF1422.jpg
いつもご機嫌で嬉しいよ・・・




 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2014.07.18/ 16:20(Fri)
可愛い多肉さんたちは、トマトやキュウリに負けないぐらい元気ですが、

父から受け継いだサボテンのうち、アロエ系の多肉植物は、やっぱり枯れてしまいました

植替え時期と、根腐れの処置が遅かった事が原因だと思います。

何とか息を吹き返してくれないものかと、いろいろ調べて試してはみたのですが、

再び、土に根を下ろす事はありませんでした。

大切な植物が枯れるのは、寂しいものですね。


他のサボテンと多肉は処置がギリギリ間に合ったのか、新しい芽が出てきたものもあり、

何とか持ち直してくれたようで、ホッと一安心

今後は、水遣りのタイミングや、風通し、日当たり等に気を配りながら、

年1度の植替え時期には、根っこのチェックしないといけないなぁ~

父のサボテンには、父の分まで、もっと長生きしてもらわなくっちゃ・・・と思っています。


植物を元気に育てるのも、なかなか難しく、奥深いものですね。






何とか元気になった父のサボテンと多肉です。

これは、すごく古いサボテンだと思います
元気なのかそうじゃないのか、分かりにくいサボテンの一つです
でも、新しいとげがツンツンと元気に出ています。

DSCF1344.jpg


これはずいぶん前に私が、米沢の”100ショップ”で買った”十二の巻”です。
父が面倒を見ていてくれたものです。
株が3つに増えていたので、1つずつに分けました。
新しい葉が出ています。

DSCF1348.jpg


金のなる木・・・
米沢から持ってきた時、すでに根腐れを起こしていた親木はダメになりましたが、
その横から顔を出していた小さな子どもを新しい鉢に植えてみました。
2センチほどしかなかった子供たちも、今はこんなに大きくなりました

DSCF1346.jpg



これは、なんという多肉植物か分かりませんが、かなり古いものです。
どうにか根付いてくれたようです。

DSCF1350.jpg



これは、私の可愛い多肉さん。
みんな、元気ですよ~
写真では分かりにくいのですが、新しい葉や芽が出て、賑やかな感じになって来ました。

DSCF1360.jpg




4本目に収穫したキュウリは、夫の好物、マカロニポテトサラダになりました。
初収穫のトマトが、脇を固めます(笑)
サラダの中に入れたキュウリですが、他の野菜やマヨネーズの味に負けず、しっかり自己主張しています。
トマトも甘酸っぱくて、味が濃く、美味しかった

DSCF1327.jpg



最近お気に入りの常備菜3種


オニオンスライスおかかトッピング
血液サラサラ、精神安定効果抜群
水にさらすと効果が半減するので、そのまま頂きます。

DSCF1334.jpg



平茸のガーリックオイル炒め
キノコは私の大好物

DSCF1336.jpg



塩あずき
軽い甘さで、おやつにもなります。
ワインと一緒に頂くのが、夫のお気に入り

DSCF1337.jpg


最後に”ゆるゆる福ちん”です


おっ、どうした

DSCF1341.jpg



おーっ

DSCF1339.jpg


わぁ~っ
ドドォ~ン

DSCF1338.jpg


半開きの目、この、ブサかわの表情・・・たまりません

DSCF1340.jpg



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2014.06.29/ 17:13(Sun)
多肉植物の植替えをしてから、3週間ほどたちました。

一鉢に3種類ずつ植えてみましたが、みんな元気で、少し大きくなったような気がします

観葉植物などと違い、根っこが短かったり、細かったりするので、

ちょっと触るとクラッと動いて、すぐに土から抜けてしまいそうで心配になりますが、

枯れる事もなく、新しい葉っぱも出てきてるという事は、元気な証拠

と思うようにしています




トマトとキュウリを植えてから、私は早起になりました

特にお天気が良い朝は、少しでも早くお日様に当ててあげたくて、

東のベランダに、台車での移動を開始します。

こちらは多肉さんと違い、日に日に大きくなる花や実を観察するという楽しみもあります。

葉が大きくなって、花を付け、それが実になっていく・・・

しっかり、生きているんですね。


毎日のお世話は結構大変ですが、皆さんに喜びもと感動を頂いています。







可愛く生きています(笑)
大きくなってきたみたい・・・

DSCF1180.jpg



小熊さんの手も成長してきたかな

DSCF1178.jpg




今回は仲良しの夫と福ちんです

夜、夫に抱っこされて、ベランダで外の風を感じる福ちん・・・
残念ながら、楽しく風を感じているわけではありません
固まって、動かないだけなんですよ(笑)

DSCF1185.jpg


こちらは、珍しく夫の足の間で眠っています。

DSCF1232.jpg


寛いでいる時の夫に対しては、比較的無防備です。
いきなり抱き上げたりされないから、安心なのかしらね(笑)

DSCF1234.jpg



パリパリ…ここでの爪とぎも大好きだね。

DSCF1171.jpg





 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Copyright © 2019 二十歳猫 もも, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。