FC2ブログ
実家の米沢で、のんびり暮らす猫のもも。人の年齢なら百歳近いおばあさんですが、日々元気に過ごしています。そんな”もも”との日常を、ゆったりとつづっていきたいと思います。
http://michimon.blog84.fc2.com/
admin
 

プロフィール

みちもん

Author:みちもん
米沢市出身、米沢市在住。
家族は熊本県天草出身の夫が一人。

ももは、大きな病気や怪我をする事もなく、日々元気に過ごしていましたが、
2013年2月、突然のお迎えで、天国に旅立っていきました。
旅立つ時が来たから心臓が自然に止まったというような、静かで安らかな最期でした。
推定年齢25歳でした。

FC2カウンター

QRコード

QRコード

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2014.09.20/ 14:25(Sat)
中秋の名月にはススキを飾り、お月様を眺めながら、お団子を頂く・・・

私の中では、もうすっかり過去の事になってしまった行事です・・・

敬老の日の3連休も終わり、もうすぐお彼岸です。

そして、”秋”

厳しい夏が過ぎ、本格的な寒さを迎える前に、体調を整えながら、ホッと一息できる季節ですよね。


季節は秋へと移行し、夏野菜の出番も終わったという事なのでしょうか・・・

家庭菜園のキュウリとトマトも、葉が枯れ、実が大きくならなくなったり、

途中でしなびてしまったり、収穫できなくなってしまいました

持つべき力を、全て使い果たしてしまったのでしょうね。

「ご苦労様でした。たくさん収穫できて、ありがとう」の気持ちを込めて、

葉と木を整理しました。


結局、キュウリは13本、トマトは3本の木から、合計約50個の実を収穫する事ができました。

今年は『自分で作った無農薬のトマトでカプレーゼを作る』という目標も達成する事が出来て、大満足。

キュウリは、酢の物にしたり、お味噌を付けてそのまま頂いたり、

夫殿、お得意のサンドイッチに入れて頂いたりと、大活躍でした。


自分で作った野菜は、安心して頂く事ができて、味も濃く格別の味わいでした


自然の恵みに感謝した夏、生産者の方々のご苦労が少しですが、理解できた夏でもありました。

小さな小さな、プランターの中のお野菜たちにも、育てていく中で、たくさんの事を学ばせてもらいました。

葉が黄色くなる、病気になる、ムシが付く、実が大きくならない、実が途中で枯れる・・・

なぜ、どうしてこうなるのかしら、分からない事ばかりで、

朝、5時ごろからベランダに出て様子を見たり、ネットで調べたりしながら、試行錯誤の日々が続きました。


そうした過程で、改めて気ずかされた事、なるほどと感心した事、奥深いなぁと驚く事がたくさんありました。

真面目に取り組もうと思えば、どんなことからでも、何からでも学ぶ事ができるものですね。


プランターの植物から、たくさんの事を教えてもらった夏も、終わろうとしています。。








弟夫婦からのプレゼント、ネコタワー
一番下に爪とぎが付いているのですが、2番目のここがお気に入り。
こんなことになってしまいました・・・

DSCF1161.jpg





それが・・・復活しました
夫が、敗れたところにロープを巻いて、2番目も一番下と同じように爪とぎにしてくれました


DSCF1556.jpg




福~、お気に入りの爪とぎが、パワーアップして、帰ってきてくれたね

DSCF1560.jpg




『ネコ歩き』見なくていいの
あっ、ひよっとして、上に登ろうとしてる
今の福には、ムリムリ・・・絶対止めて

DSCF1549.jpg


夫が気になって、落ち着きません(笑)

DSCF1555.jpg



今朝の福です。
寒いのでしょうね・・・
自分で、タオルケットの中に入って、出てきません

DSCF1561.jpg
でも、福がどこにいても、お母ちゃんには分かるよ・・・



 
スポンサーサイト
Category: 家庭菜園日記
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2014.07.05/ 17:00(Sat)
キュウリとトマトを植えてから、もうすぐ1か月になります。

梅雨明けはまだ先のようですが、7月に入って、目に見えて大きくなってきた”実”

真夏の訪れはもうすぐ・・・

強い日差しを浴びて、甘くておいしい実をいっぱい付けて欲しいなぁ~







中玉トマトです
まだ、グリーントマトのままです。

DSCF1246.jpg


ミニトマトは、赤くなりかけていました。

DSCF1247.jpg



3日前のキュウリです。
もう、”もろきゅう”より大きくなっていますよ

DSCF1244.jpg



昨日収穫しました。
ただのキュウリですが、自分が育てたキュウリだと思うと、
何だか特別な感じがします。

DSCF1287.jpg



そして、初キュウリは食卓に上りました。
初トウモロコシも甘くておいしい
お刺身はキハダマグロ(白ごまをたっぷりトッピング)とタコ
冷奴は多めの薬味で。
夏の常備菜は、焼きナス、わかめとジャコの酢の物、ブロッコリースプラウトのサラダ、
そしていつもの、めかぶと納豆の晩御飯です。
手間をかけたものは、ありません(笑)

DSCF1293.jpg







今日は、かわいい”福の鼻”(笑)
小っちゃい鼻ですよね・・・

DSCF1251.jpg



こんな小さい鼻ですが、お刺身の匂いには驚くほど敏感です
お魚のパックを開けると、飛んできます

DSCF1249.jpg



笑ってるね
いつも笑っているような、穏やかな表情をしてくれます

DSCF1252.jpg



 
Category: 家庭菜園日記
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2014.06.22/ 11:00(Sun)
6月初旬、プランターにミニトマトの苗を植えました

植える時期が遅くなってしまったので、少し心配でしたが、

元気そうな苗を選んで、育ててみる事にしました。


去年は、収穫量殆どゼロ・・・という大失敗に終わってしまいましたので、

今年こそは、という気持ちでの再挑戦です


1つぐらいは成功して、真っ赤な実をたわわにつけてくれることを期待して、

3つの鉢に、それぞれ1本仕立てで植えてみました。


トマトに加えてキュウリも2本植えたんですよ~

どちらも、もうずいぶん大きくなってきました。

今年は、なんとなく収穫できそうな予感・・・

トマトもキュウリも太陽が大好きなお野菜ですので、

日当たりの良い場所を求めて、朝・昼・晩、台車に乗せて、ベランダ中を移動しています(笑)

毎日毎日、目に見えて大きくなるトマトとキュウリを観察するのが、楽しくて仕方がありません。

トマトの小さい実が、すごく可愛いんですよ~


真っ赤なトマトと、みずみずしいキュウリ、無農薬でもって、私の手作り・・・

いやぁ~、テンション上がるなぁ~


またご報告しま~す




大きめの鉢に1本ずつ植えました。
脇芽も摘んでいます。

DSCF1225.jpg



1番大きい鉢のトマトは、実がたくさんついていますが、小ぶりです。

DSCF1229.jpg



2番目に大きい鉢のトマトは、まだ2つしか実を付けていませんが、大きめです。
花も咲いています。

DSCF1228.jpg



こちらは、プランターに2本植えたキュウリです。
黄色い花がキレイでカワイイ
今朝、小さい、小さい、キュウリの赤ちゃんを発見
まだ3センチほどです。

DSCF1195.jpg



あぁ~ぁ、お母ちゃんまで眠くなるよー

DSCF1196.jpg



暫し休憩でしょうか・・・

DSCF1202.jpg



ネズミさんのおもちゃに”チョイチョイ”

DSCF1199.jpg




むふぅ~ん・・・
可愛いお顔ですことぉ・・・
こんな表情されると、嬉しいなぁ

DSCF1220.jpg



 
Category: 家庭菜園日記
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
 
Copyright © 2019 二十歳猫 もも, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。