FC2ブログ
実家の米沢で、のんびり暮らす猫のもも。人の年齢なら百歳近いおばあさんですが、日々元気に過ごしています。そんな”もも”との日常を、ゆったりとつづっていきたいと思います。
http://michimon.blog84.fc2.com/
admin
 

プロフィール

みちもん

Author:みちもん
米沢市出身、米沢市在住。
家族は熊本県天草出身の夫が一人。

ももは、大きな病気や怪我をする事もなく、日々元気に過ごしていましたが、
2013年2月、突然のお迎えで、天国に旅立っていきました。
旅立つ時が来たから心臓が自然に止まったというような、静かで安らかな最期でした。
推定年齢25歳でした。

FC2カウンター

QRコード

QRコード

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2016.11.19/ 15:00(Sat)
卒業した6匹の仔ネコさん達は、里親様ご家族にたくさんの愛情を注いで頂き、

幸せな日々を過ごしています。

1ヶ月に1度、里親様から送られてくる写真を見るのが楽しみなんですよ~

みんな、みんな大きくなって、体つきも大人のネコさんに近づいてきました。

でも表情は、あの頃のかわいいまんま

毎日、賑やかだったなぁ


約40日間の怒涛の子育てから解放されたものの、

急に静かになった寂しさで、暫くは何も手に付かなくなってしまうのではないかしら・・・

などと心配しましたが、

そんな感傷に浸る間もなく、大人ネコ2匹と半分仔猫1匹との暮らしに追わる毎日です(笑)

何はなくても、元気が何より

ですよね。






なんだかなぁ~
何もかも残念な男子、茶々坊・・・
何をどんだけおまけしても、可愛いともかっこいいとも言えない茶々坊・・・
でも、性格の良さと可愛らしさにおいては茶々坊を超えるネコさんはいないかもしれないなぁ~

DSCF2405.jpg


うーん、やっぱりカメラの腕じゃなさそうだわ
でも、素晴らしくいい子だものね

DSCF2406.jpg



子離れ、親離れ・・・できるのかなぁ~
茶々の姿が見えないと、独特の鳴き声で呼ぶんですよ

DSCF2390.jpg




茶々は福ちんがスキ

DSCF2389.jpg


プ、ププ・・・
カメラ目線くれたのは、残念な男子でした

DSCF2435.jpg


やめなさいよー、
しっぽの付け根なんか噛むんじゃないわよー
そういう事ばかりするから、嫌われるんだよ。
遊んでるつもりなんだと思うけど…

DSCF2436.jpg
噛む方も噛む方だけど、噛まれてる福ちん、かなり鈍感かもしれません




福ちんは茶々がキライ・・・
というより、うるさいから苦手、という感じかなぁ

DSCF2385.jpg


カメラが苦手なこむぎ・・・
いいお顔しようと思っているのかもしれないけど、緊張しちゃうんだよね、きっと

DSCF2424.jpg






でも、おばさん(私の事ですよ)が大好き
スキなんだけど、それをどう表していいのか分からないのよね~
膝に抱っこするとクネクネと姿勢を変えながらしがみついて、私の顔を見上げ、
「おばさん、私の事私を見てる?」と問いかけてきます(笑)
見てるよーというと安心してリラックス
でもまたすぐに起き上っては、私の顔をみつめます

DSCF2376.jpg
本当に、みんな、みんな何もかもカワイイね




こちらも元気
殆どが、ここで生まれた子たちなので病気知らず!
水が合うと、お魚も水草も丈夫に育ちます。
残念ながら、夏の暑さで10匹の可愛いエビちゃんたちは半分が星になってしまいました
高温対策難しい…ゴメンね

DSCF2440.jpg


大好きなコリドラスも食欲旺盛ですこぶる元気

DSCF2443.jpg



仲良しカップル…いつも一緒
仕草や動きがカワイイ

DSCF2444.jpg
 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2016.06.30/ 13:42(Thu)
またもや”お久しぶり”の更新になってしまいました

こちらは梅雨の真っ盛りで、蒸し暑い日もあり、梅雨冷えの肌寒い日もありの毎日ですが、

私達は相変わらず、みんな元気に過ごしています\(^o^)/


6月も今日で終わり・・・

大好きな夏が、すぐそこまで来ています。

うれしいなぁ~

楽しい事がいっぱいあるといいなぁ~




外から網戸越しに撮ってみました・・・プッ・・・
私の顔を見て、鳴きます(笑)
一緒に外に出たいという事なのかな・・・
でも、ハーネス付けると、即固まります(笑)

DSCF6818.jpg





虫が飛んできました

DSCF6819.jpg





相変わらず、ゆるゆるです

DSCF6843.jpg





うれしいのかなぁ~
この、笑っているような顔を見ると、ホント癒されるなぁ~

DSCF6842.jpg



ころんころんして、ご機嫌さんです

DSCF6839.jpg





春になり、初夏を迎えた今、水草にようやく勢いが出てきました。
寒い間は、様々なコケに悩まされたり、増やそうと頑張ってみても根が張らなかったり、
枯れたり溶けたりといろいろありましたが、ようやくモッサモッサ茂ってきて、
すごく嬉しいんです
水草は、季節も時間も分かるみたいです。
魚たちも隠れるところがたくさんあって嬉しそう・・・に見えますが定かではありません。
光合成して、水中に気泡を放出する様子が美しい
お魚、貝、エビ、水草、そして気泡…何時間見ていても飽きません

DSCF6848.jpg



こちらは、東京から持ってきた中水槽です。
手前左側のウイロウモスという水草がモッサちゃんになっています。
トリミングしないといけないなぁ~
右側は、クリプトコリネという水草ですが、元気に育っています。
水質の変化や植替えの時のキズに弱く、すぐに溶けてしまう事で有名ですが、
この水槽の水が気に入ったのかもしれません。
もっとも、クリプトコリネの中でも、これは育てやすい種類みたいです(笑)

DSCF6853.jpg





鮮やかでしょ・・・スグリのジャムです。
毎年スグリ酒にしていましたが、3年ぐらい前のものがまだ残っているので、今年はジャムにしてみました。
結構強い酸味がありますが、ヨーグルトにかけたり、パンに付けたりして頂くとすごく爽やかで美味しいんですよ。

DSCF6827.jpg
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2016.05.06/ 13:25(Fri)
被災地の皆様に心よりお見舞申し上げますとともに

亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます




ゴールデンウイークも終わりました。


お久しぶりです(^-^)/


米沢に住みはじめて5ヶ月・・・

早いものですね


6時前に起床し、就寝は10時~10時半という規則正しい生活も定着し、

慌ただしさの中にも楽しみや刺激、そして少しの緊張などを感じながら幸せな日々を送っています。


私達も福もみんな元気に暮らしています・・・


4月の末にまた一つ年を重ね、健康でさえあれば怖いものなど何もない境地に達しつつあるこの頃です。








未だに片付いていない所で行ったり来たり、楽しそうです

DSCF5478.jpg



後ろ足で立って、狭い所から外を眺めています。
楽しそうです

DSCF5477.jpg



なんで、こんな所でジッとしてるかなぁ~
でも、楽しそうです

DSCF5476.jpg



昨日の晩御飯。
「旬の山菜尽くし」だったのですが、メインの天ぷらの写真を撮るのを忘れてしまいました
何せ、天ぷらこそアツアツじゃなきゃなんてことばかり考えていたら、
カメラの事をすっかり忘れてしまいました(笑)

これは、うるいと鶏肉のサッと煮
とろみの付いたスープ系煮物は夫の好物

DSCF5791.jpg




これは私の好物。
山うどと身欠きにしんの煮付け。母が良く作ってくれました。
お酒に合うんですよ~

DSCF5926.jpg






山菜ではありませんが、冷蔵庫にあった茄子で、もう一品・・・味噌炒め

DSCF6061.jpg
気が付けば、ビールやお酒に合うものばかり・・・




八王子から持ってきた水槽ですが、底に敷いてあるソイル(土)がもう寿命なので、
リセットしました。
今度は水草を入れない予定なので、大磯砂(大きめの砂です)を敷きました。
洗えば何度でも使用可能な経済的な砂です。
立ち上げから約1週間。
水は魚たちが暮らしていた飼育水を使い、1日おきに水替え。
パイロットフィッシュ(水質調査隊のお魚さん達)を入れました。
この水槽で生まれたプラティーとグッピーの子どもたちです。
夫曰く、要するお毒見役だな、ですって・・・
(水質試験紙で検査済みです)

DSCF5997.jpg
元気に泳いでくれて嬉しいよ 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2016.03.14/ 15:55(Mon)
雪との戦いに明け暮れる事もなく、米沢も3月になりました\(^o^)/

雪下ろし回数0、雪かき回数2・3度、氷点下になった日3・4回かなぁ~

今年の冬は、えーっ、どうしちゃったのかしら~の連続でした。


雪が多くても少なくても、寒さが厳しくても暖冬でも、お陰様で私達はみんな元気です。

住むところが変わっても、周りの環境が変わっても、元気でいられる事に感謝~

明るく楽しく、無事に、そして仲良く過ごす事ができれば、もう言う事無しですから






日当たりの良い2階の部屋が福とネズミさんの遊び場です。

DSCF5034.jpg



遊びの最中でも、コロンコロン・・・
気持ちよさそうだなぁ~

DSCF5036.jpg





わぁ~、恐ろし気なお顔になってるよ

DSCF5039.jpg



階段の途中で私が来るのを待っています。
遊びのお誘いが・・・

DSCF5144.jpg



どうしたぁ~
なんか見つけたの・・・

DSCF5142.jpg





金魚のように大きくなってしまったプラティーという淡水熱帯魚です(6㎝ほど)。
手前左端が、ウチの水槽で初めて生まれたプラティーの子どもです。
その時の産仔で何匹生まれたのか定かではありませんが、1匹だけ生き残りました(3匹の中の誰かがお母さん・・・)
このプラティー軍団、まるでピラニアなんです

DSCF5159.jpg



他の魚のえさもみんな食べてしまいます
入れたエサは数秒で完食します・・・

DSCF5153.jpg





これは、ヤマトヌマエビ
夫は「ちっともかわいくないし、鑑賞の価値はなしだな」なんて言いますが、毎日よく見ていると、可愛いんですよ~
この子、とてもお利口さんなんです
別名コケとり生体と言われていて、水草や石に付いたコケなどを食べてくれるし、
砂の中に埋もれた食べ残しの餌もキレイにしてくれるんですよー(餌が少ないので必死に探します)
この子達の餌は沈下性なんですが、エビちゃんが食べる前に軍団が目ざとく見つけて食べてしまいます


DSCF5155.jpg






こちらも餌を軍団に奪われっぱなしの可愛そうな子、コリドラス・ステルバイといいます。
砂の中を口で探りながら、残り餌を食べてキレイにしてくれるお掃除屋さん。
でも、軍団のせいで残る餌がないので、これも沈下性の餌を入れるのですが、
コリドラスがモタモタしている間に、全て軍団のお腹に消えてしまいます
砂の中の餌を探す様子がすごく可愛いんです
ウチの水槽の中で、1番高価なお魚です(1匹500円なり!)

DSCF5151.jpg






写真がぼやけてしまいましたが、これはグッピーの女子。
お腹が大きいでしょう~
おそらく間もなく産仔の時期を迎えると思います

DSCF5163.jpg
ついこの間、今まで使っていた小さい水槽から、父が残した60㎝の大きい水槽にお引越ししたばかりだったのに、
この水槽が一杯になるのも、時間の問題だわー
そんな事にならないうちに、女子と男子の区別がつくようになったら、
棲み分けだわ



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2016.02.17/ 16:00(Wed)
今年の米沢は”変”なんです。

米沢の冬といえば、来る日も来る日も降り続く雪との戦いと決まっていましたのに、

今年は雪かきも「このぐらいなら、別にしなくてもいいかぁ~」という感じですし、

雪下ろしに至っては、下ろすほどの雪もなく、1度もしていません

私、○十年もの長い間生きてきて、こんな事は初めて

いったいどうしてしまったの

雪も、多ければ多いで大変ですが、少なすぎると、それはそれで心配になるものですね

ネコさんの願いが、”昨日と同じ今日”なら、

私も去年と同じ今年=例年並みという状態が安心なのかもしれないなぁ~









ネズミさんと遊んだあとは、一緒にお昼寝ですかぁ~

DSCF4188.jpg






ご飯を食べるテーブル=福の毛繕いの場所になっちゃったねぇ~
ネコ大好きさんだって、引くよね、これは

DSCF4479.jpg






わぁ~、デカっ

DSCF4459.jpg



ふ、ふ、ふ・・・

DSCF4462.jpg
笑ってるのぉ~


へ、へ、へ・・・

DSCF4464.jpg
いずれにしても、楽しそうで、良かったよー 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Copyright © 2019 二十歳猫 もも, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。